【結婚願望が迷子です】「他人に興味がなさすぎる」

こんばんは!先日、カフェで隣に座ったカップルが「ねえ、今日の私いつもと違うのわかる?」「えっ、何だろう……」という典型的な彼女の変化に彼が気づくかゲームを行っており、男性もいろいろ大変なのだなと感じた、元キャバ嬢ライターのすずや鈴音です。

しかし、この一件を機に、私すずやは「もしかすると結婚願望のない人は、そもそも他人に興味がないのでは?」と思い始めてしまったので、今回はその件について、ぜひとも聞いてください! 

すずやの勝手な思い込みかもしれませんが、まあ、とりあえず聞いてください!

変化に気づいてもらえず落ち込む女性たち

そもそも、冒頭でお話したような「変化に気づいてほしい彼女」と「変化に一切気づかない彼氏」って、意外と昔から一定数存在する気がします。

実際、私も女友達から「髪を20cmも切ったのに彼が気づいてくれない」「彼がナチュラルメイク好きだから派手な化粧をやめたのにまったく気づかない」という話をこれまでに何度も聞かされた経験があります。

確かにそう言われると、私も「元カレがネイルを変えたことに気づいてくれなかったときは、ちょっと悲しかった気もするな~」なんて思ったりもしたのですが……。

しかし、最近になってそんな男性陣を笑えない状態であることに気がついてしまったのです。

髪の毛の変化に気づけない女・すずや

事の始まりは、とある日。仲の良い女友達4人でランチに行ったときの出来事でした。

その日はお店に直接集合との約束だったのですが、メンバーの内2人が少し遅れるとのことで、先に合流した私とAちゃんは、店内で残り2人の到着を待つことにしたのです。

遅れてやってくる2人を待つ間、軽い世間話で盛り上がる私とAちゃん。

そして数十分後、遅刻組の2人がやってきて、真っ先に彼女たちが口にした言葉がこちら。

「あれ、Aちゃん髪の毛ばっさり切ってるじゃん?」

「本当だ~!結構ばっさりいったね!」

 

えっ、そうなの……?

Aちゃんが髪の毛を切ったことに一切気づかず、先ほどまでくだらない世間話を延々と語り続けてしまっていたすずや。するとどうでしょう、Aちゃんも照れつつ「そうなの~。気づいてくれて嬉しい」と一言。

あっ、これやっちまったな。と感じたすずやは、慌てて「あっ、何か雰囲気が違うと思っていたら髪の毛を切っていたのだね!そうだ、髪の毛が短くなったね!」と、あたかも気づいていたオーラを出しつつ、会話に入ってはみたものの、もちろん後の祭り。

Aちゃんの「いや、嘘つけよ」という冷たい目線を感じながら、気まずい状態でのランチ会を終えたのでした。

体型の変化を勘違いする女・すずや

また、別の日には久しぶりに会う女友達数人と出かける約束をしていたすずや。

当日、待ち合わせ場所で合流すると、半年ぶりに会うTちゃんが何となく雰囲気が変わっていることに気がつきました。

それに気がついた瞬間、「前回のAちゃんのような失敗はしてはいけない」と、必死でTちゃんの変化を探し出す、へっぽこ探偵・すずや。

そして、気がつきました。

Tちゃん、ちょっと太ったんだな……。と。

とはいえ、いくら変化に気がついたからといっても、「前より太ったね」なんて口が裂けても本人に言えるわけがありません。

そう思い、私が黙っていると、後から合流した他の女友達が一言。

「ちょっと、Tちゃんめちゃくちゃ痩せてるじゃん!」

 

なんですと?

いやいや、どう見ても前より太ってない? というより、太った人に対して「痩せた?」はもはや嫌味でしかないからやめておきなよ! と、すずやはひとりで勝手に焦り始めます。

……が、次の瞬間にTちゃんの口から出た言葉は「嘘、わかる?実はダイエット頑張って3kg痩せたの」というまさかの一言。

それを聞いて、私すずやは思いましたよね。

もしかして私って、驚くほど他人に興味を持っていない冷たい人間なのかも……。と。

もしかして私って自己中人間?

よくカップル間である、「変化に気づいてほしい彼女」と「変化に一切気づかない彼氏」というのは、おそらく、男女の考え方の違いから生じることなのだろうと思います。

しかし、同性である私が女友達の変化(しかも、それなりに大きいイメチェン)に気がつけないのは、表面上では相手のことを知ろうとしているかのように見せかけ、実際はまったく他人に興味を持っていないからなのかも。という疑惑が浮かんできました。

もしかすると、私すずやは、あれほど、他人に気を遣う性格であると言っておきながら、本心では他人に一切興味がなく、自分のことしか考えられない自己中人間だったのかもしれません。

他人に興味を持てる人間になりたい

そんな疑惑が出てきたとき、何となく過去の出来事を思い出すと、確かに元カレたちからも「この間、俺が説明したじゃん」「何回同じことを言わせるんだよ」とキレられては、よく愛想をつかされていた気がします。

そりゃ、「相手のことをもっと知りたい」と思う気持ちがないと、恋愛だって長続きしませんよね。これまで私が短命恋愛ばかりを繰り返してきた理由が何となく分かった気がします。

同時に、今後も結婚願望を探すのであれば、他人にもう少し興味を持てる人間にならねばと心の底から反省をした、“変化に気づけない女代表”のすずやさんなのでした。

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ