【実話で研究!アラサー男子の恋愛観】彼氏の気をひく上手な駆け引きテクニックとは?

こんにちは。美容室オアシスのオーナー、小泉です。このコラムではアラサー男子のリアルな恋愛エピソードを通じて、男子特有の考え方や感性をご紹介していきます。

これを読んで是非あなたの恋愛に役立ててくださいね。

今回は彼女の気を引くテクニックにどっぷりハマった男子のエピソードです。

<今回の男子>

I君(34歳)商社勤務
ルックス:★★★☆☆
スタイル:★★★★☆
お洒落度:★★★★☆
年収  :★★★☆☆
モテ度 :★★★★☆
特徴  :遊びのつもりで付き合っていた彼女にどっぷりとはまっている。

彼女と婚約しました!

自他共に認める飽きっぽい性格のI君。そんな性格からか、これまでは遊びの交際ばかりでした。しかし、ついに飽きずにいられる女子と巡り合うことができたそうです。

小泉「おぉ、おめでとう!」

I君「ありがとうございます。やっと大事にしたいって思える人と出会えました」

小泉「そういえば、今までは遊びの付き合いばっかりだったもんね」

I君「そうですね。飽きっぽい性格の僕には、遊びのつもりくらいが丁度良いと思ってましたからね。でも、今の彼女とはずっと一緒にいたいと思えるようになったんです」

小泉「運命の人かもね。やっぱり交際前からビビっとくるものがあったのかい?」

I君「うーん、そう言われると……当初はいつも通り遊びのつもりでしたね」

小泉「あら?じゃあ、遊びがどこかで本気になったってことだね」

彼女のこと、放っておけない気がするんです

I君「これまでは女子から追いかけられる恋愛ばかりだったんです。よく連絡も来るし、『会いたい』とも頻繫に言われてました」

小泉「今の彼女は違うのかい?」

I君「今の彼女も基本的には同じですよ。ただ、時々ぱったりと連絡が来なくなったり、しばらく会えなくなることがあるんです」

小泉「ほう、それは彼氏としては気になるよね」

I君「そうなんですよ。『あれ?どうしたのかな?』って心配にもなるし、『俺、何か気に障るようなことしたかな?』と考えたりもします」

小泉「だから彼女のことが『放っておけない』訳だね?」

I君「多分そうなんでしょうね。ちゃんと捕まえておかないと、どこかに行ってしまいそうな危うさが感じられるから、いつも気にかけてます」

小泉「これまで追いかけられてばかりだったI君としては、その危うさが新鮮なんだね」

I君「ですね。でも、男子なら誰でもそういう一面を持っているんじゃないでしょうか?」

小泉「たしかにそうかも。ていうか、ひょっとすると、それが彼女の作戦だったのかもよ」

I君「というと?」

小泉「あえて連絡をしなかったり、会わなかったりすることでI君の気を引く、というテクニックなんじゃないかい?」

I君「え、そうなんですか!!!」

小泉「彼女が駆け引き上手だったということだね」

I君「なるほどー。僕は見事にやられた訳ですね(笑)でも、それで飽きることなく本気の恋ができるようになったので、やっぱり彼女のことは大事にしたいです」

小泉「もちろんだよ。マンネリや慣れ、飽きといったものを上手く回避するというのも、夫婦円満の秘訣だからね。そのテクニックがある今の彼女は大事にした方がいいと思うよ」

今回の教訓

飽きっぽい性格の男子と付き合う時はもちろんのこと、そうじゃない場合であっても、必ずといっていいほど訪れるのが慣れやマンネリです。

これらが原因となって別れることも多いのですが、防止する一つの方法として、彼氏にわざと心配させたり気にかけさせたりすると良いようです。

そのためには、毎日のLINEやデートの際のお泊りなど、二人の間で当たり前となっていることをあえてやらないようにすると効果的です。

やりすぎてしまうと逆効果ですが、要所での駆け引き術として利用すると、上手く彼氏の気をひくことができるかもしれませんね。

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ