いまいち踏み切れない……結婚しない男子の本音とは

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、結婚して安定した生活を望む女子が多いなか、結婚したくないと考える男子が増えているという話もあります。では、男子達はなぜ結婚したくないのか、その本音を聞いてみました。

彼女を愛し続ける自信がない

K君「最近、不倫のニュースが多いですよね。もちろん不倫は良くないし、バレた時に失うものは多いと思います。それを自分の将来に置き換えた時、『不倫しない』と自信をもっていえない自分がいます」

N君「今までの恋愛を振り返ると、大好きだった彼女のことを嫌いになったり飽きてしまったりしてきました。それなのに、『今の彼女のことだけは嫌いにならないだろう』と考えるのは、まったく合理的ではないですよね。そこまでの運命的なものを今の彼女に感じません」

よく、「結婚は運命の人と」という話を聞きますが、その運命の人を見分けるのは難しいものです。人によっては、結婚後に運命の人を見つけてしまい、不倫に発展してしまうこともあるでしょう。

そんな将来のことを想像して、「結婚相手を愛し続ける自信がない」と感じている男子は多いようです。

彼女の気持ちが信じられない

Y君「『ずっと一緒にいたい』とか『大好き』って言ってくれていた彼女がいたんですが、それからひと月も経たないうちに、『性格が合わない』って言われて別れました。それ以来、女子の『好き』っていう言葉がどうも信用できません」

S君「気分屋な性格で言ってることがコロコロ変わる女子は多いと思います。だから『あなたと結婚したい』って言われたとしても、その気持ちがずっと続くとは思えないんですよね」

結婚相手を愛し続ける自信がないのとは逆で、彼女の気持ちを信用できないという男子も意外と多いようです。そう思ってしまうのは、日頃の彼女の言動から「この子は言ってることに一貫性がない」と感じることが原因のようです。

「結婚したい」という願望を伝える前に、「あなたのことが心の底から好き」としっかり伝えることが大事なのかもしれませんね。

離婚する夫婦が多すぎる

H君「同世代で先に結婚した人達をみると、離婚しているカップルがあまりにも多いことに気づかされます。これは確固たるデータですから、『自分だけは離婚するはずがない』と考えるのは非論理的ですよね」

I君「結婚というものに憧れはあります。ただ、実際に結婚した人の話を聞くと、離婚や別居を経験している人が非常に多いです。離婚後の金銭的負担も考えると、怖くてなかなか結婚できないですね」

昔とくらべて離婚というものに抵抗がなくなってきたとはいえ、やはりそれは避けたいところですよね。男子の場合は慰謝料や養育費を負担することが多いので、なおさら避けたいところなのでしょう。

残念ながら、世間には離婚するカップルが非常に多く、そんな実態が独身男子を脅かしているようです。

 

男子達の意見を聞いていると、結婚後のリスク面、特に不倫や離婚について気にしている人が多いようです。また、この傾向は堅実で冷静な男子の場合にさらに強くなるようです。

このような男子と交際中の女子は、これらの不安をどうやって解消していくかが、プロポーズしてもらえるカギになってくるかもしれませんね。

そのためには、まずは「何があってもあなたのことが好き」という感情をしっかりと伝えることが必要なのかもしれない、そう思う北条でした。

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ