fbpx

恋活アプリなのに婚活出来る!アラサーがハイスペックな結婚相手を見つける確実な方法

Sponsored
★登場人物★

29歳、OL。いわゆるバリキャリで見た目も◎。数年前に同棲を解消した元カレの雅也を引きずっている。

雅也

舞の同期であり元カレ。仕事ができて見た目もいい、社内では一目置かれているハイスペック男子。

優香

舞の後輩。THE・ゆとり世代。

優子

学生時代のサークルの先輩、主人公を妹のように心配している。32歳既婚、美容系雑誌編集者

こんにちは、舞(まい)です。私は外資系企業で働く29歳のOLです。

 

新卒からこの会社に勤め、早7年……。仕事が忙しく、今は彼氏がいません。

 

実は先日、とてもショッキングなことが起きました。

 

後輩・優香の結婚に「マジか……」

優香
「私、結婚します!」

なんと後輩の優香が、みんなの前で結婚を発表しました。

 

このご時世に、寿退社をするようで、これからは主婦として妊活に力を入れていくそうです。

 

優香はいわゆる「ゆとり世代」

 

きっちり定時に帰るわ、仕事関係の飲み会にも参加しないで、仕事よりもリア充って感じのタイプです。

 

見た目は、普通よりちょい可愛いくらい。

 

また、優香は使い古されたモテテクを平気で使うタイプで、男子からは「遊びならOK。でも奥さんにはしたくない」と酷い言われよう。

 

そんな優香が、結婚。

 

「正直、私の方がデキる女だし、気は利くし、美人だし、今でも男から人気もあるし……」

 

なので、優香の結婚は相当ショックでした。

 

「まぁ、優香のことだから、その辺の若い子好きなオジさんとでも結婚したんでしょ」

 

私はそんな風に思っていたのですが……。

 

後輩・優香の相手はまさかの……!

しかし、優香が結婚する相手の名前を聞いて、私は衝撃を受けました。

 

なんと、同じ会社にいる私の元カレ、雅也だというのです( ̄▽ ̄;)!!ガーン

 

数年前、私は雅也と結婚を前提として同棲していました。別れた理由はお互い仕事が忙しくすれ違って、「ただの同居人」のようになってしまったから。

 

でも、私は別れても雅也のことが好きでした。いつか仕事が落ち着いたら、またやり直せるのではないかと思っていたのに……

 

私は頭の中が真っ白になり、頭を冷やそうとトイレに立つと、そのトイレから女子社員たちの噂話が聞こえてきました。

 

「何でも顔と年収で選んだらしいよ。優香らしいよね(笑)」

 

私は悔しさと悲しさでいっぱいです……。

 

この一件を機に、すっかり落ち込んでしまった私。

 

悲しみを紛らわすために、人気のマッチングアプリである「ペアーズ」に登録して、1ヶ月間手当たり次第いいね!をもらった相手とマッチングしました。

 

しかし、最初のメッセージでデートに誘ってきたり、すぐにタメ口なメッセージを送ってきたりと、真剣交際できそうな人とは出会うことができませんでした。

 

やっぱり、マッチングアプリで雅也以上の結婚相手を見つけることは無理だと感じました。

 

自暴自棄になった私に先輩から厳しい一言……

優子さんは私の大学時代の、サークルの先輩でいつも私を可愛がってくれています。

私は優子さんに、この1ヶ月のことを全て話しました。

優子
「それは……まぁ悲惨だったね。舞は、それでいいの?」
「いいんですよ。いい出会いなんでないです。あきらめます、、」
優子
「舞くらいのアラサーが婚活するのに最適なマッチングアプリがあって、人気のマッチングアプリよりも理想の相手に出会う確率が高いのよ」
「正直、アプリって信じられないんですねー」

「婚活」。そう言った優子さんの言葉をはぐらかす私。

 

だって結婚なんて、絶対無理だもん。

 

私は雅也のことを忘れさせてくれる出会いを諦めました。

 

やっぱり、人気の恋活アプリじゃ出会えない?

 

自宅に帰って、自分の顔を鏡で見ていました。

 

このままずっと一人だろうか?このまま何もせず年を重ねるの?

 

私はだんだん、優子さんの言ってた、婚活に使えるマッチングアプリが気になりだしました。

 

ペアーズで出会えない原因は、年齢のせいではなかった?

 

「実は、優子さんが言っていた、マッチングアプリのことが気になって。」
優子
「そうなんだ。ちょうど舞に本当に婚活に効果のあるマッチングアプリを教えようと思ってたところの」
「えっ、婚活に効果のないアプリってあったんですか?」
優子
「ペアーズなんかは、イケメンや美人の人気会員に『いいね!』が集中しちゃうよね。結局、恋愛目的が多くて、結婚前提の真剣交際に発展しないから意味がないの
「ええ?そんな。モデル系美人やイケメンの会員が多いペアーズじゃあ、意味なかったんですね」
優子
「そういうこと。舞もそういうアプリに登録したんじゃない?」
「そういうことになりますね…..えっ、じゃあどんなアプリならいいんですか?」
優子
「実は、私が旦那と出会った、アラサー女子にオススメの婚活アプリがあるのよ」
「えっ、優子さんってマッチングアプリで今の旦那さんと出会って結婚したんですか?」
優子
「ふふふ。このアプリなの。」

優子さんはスマホを見せてくれました。

友人から教えてもらった恋活アプリは、30歳前後で落ち着いて誠実な男性会員が多かった……

「オミアイ ?」

それは「omiai(オミアイ) 」という恋活アプリでした。

優子
「マッチングアプリにはそれぞれの登録会員に傾向があるの。omiai は30歳前後の落ち着いて真面目な人が多いみたい」
「人気や会員数が多い方がいいと思ったけど、会員の内容も大切ですよね」
優子
「そう。粒ぞろいの会員がいるのが強みなの」
「経験者に聞くと、なんだか納得しちゃいますね」
優子
「試してみる価値はあると思うよ」

この時は、正直優子さんの言っていることを話し半分に聞いていました。

 

どうせ理想の相手は無理といって、心のどこかで思っていたのです。

 

とはいえ婚活にも詳しい先輩のオススメ。 さっそく無料登録してみると……。

アラサー女性の使い勝手は圧倒的!omiaiならハイスペック男子も全然出会える!

 

項目 Omiai Pairs
利用目的 結婚の進展希望多い 恋愛メイン、デート目的
おすすめ年齢 20代後半~アラサーの利用が多い。 20代女性・初心者
いいね! いいね!が分散するシステム。 人気会員にいいね!が集中する。
マッチング ハイスペック会員でもマッチングできる。 ハイスペック会員とのマッチングが難しい。
男性会員 誠実で真剣交際を希望する社会人が多い。 カジュアルな付き合いをしたい男性が多い。
身分確認 免許証の偽造も確認している。業者いない。 免許証
掲載システム アルゴリズムの希望条件で優先順位が決まる AIのおすすめが希望条件と違うこともある

私のようなアラサー女性にとって、Pairsより圧倒的に使い勝手がいいという優子さんが言っていたので、早速、無料会員登録をしてみました。

 

ペアーズも同じだったけど、共通の知り合いがいないことや相手の素性がわからないのも不安。

 

でも、お相手も同じ条件だからと割り切って考えることにしました。

 

まずは自分のプロフィールを作成して「いいね!」を待ちました。

Omiaiは4枚まで写真を載せられるので、全身と横顔、趣味の写真と、バランスよく写真を選びました!

やっぱりメインは笑顔の写真だと、男性の目に留まりやすいみたいです。

omiai はアクティブユーザーが優先的に上位に表示されるので、1日2回以上もアプリを見るようにしました。

1週間ほどですが、期待とは違ってなかなか好みの人から「いいね!」をもらえません。

そこで、思い切って、キーワード検索から好みの男性を探したんです。

これはペアーズにはなかった機能で使えました。

優子さんは、男性の『いいね!』数は100ぐらいのほうが、マッチング率が高いだろうと言っていました。

そして、ひとりの男性が目に留まりました。いいね!数は109です。

この方は、とても誠実そうで笑顔が魅力的です。

顔写真が私好みで、そしてプロフィールを見たらなんと175センチ!

有名私立大学卒のハイスペック男子で、直感的にすぐ「いいね!」しました。

すると1日後にお相手からも「いいね!」の返事がきてマッチング成立!!

恋愛に臆病な私でも、ちょっと勇気を出せば自分から行動できるのはアプリのおかげですね。

早速、優子さんに報告しました。

優子
「よかったじゃない! ウチの旦那が言っていたけど、omiaiは人気の女性にいいね!が集中しないシステムだから、女性はマッチングしやすいんだって」
「なるほど、だからアラサー女性に人気なんですね」
優子
「それにomiai の男性会員はペアーズよりも有料プランが高いので、本気度も高いそうよ。以前は30歳代以上の女性会員も有料だったので、実質婚活アプリ的に安心して使っている人が多いみたいだよ」

もし、「いいね!」を送る勇気が出ない時は、「足あと」を何度か残すと、さりげなくお相手にアピールできてそれは裏技のようです。

 

そして、飛び上がりたい気持ちを抑えて、お礼の「メッセージ」を送りました。

男性
「あの~、写真の笑顔がとても素敵ですね……」
「ありがとうございます!」

その後2回ほどメッセージをやり取りして、お互いの性格も分かり始めたころでした。

 

いつものような誠実な言葉使いで、待ちに待ったメッセージをもらいました。

男性
「初めまして、高瀬と言います。いいねありがとうございます」
「はじめまして、舞です。こちらこそ、マッチングありがとうございます」
男性
「2枚目の写真の笑顔が素敵ですね」
「ありがとうございます!」

その後1週間ほどメッセージをやり取りして、お互いの性格も分かり始めたころでした。

 

男性
「舞さんは、毎日お仕事お忙しいんですか?」
「はい。でも、土日はけっこう空いてることが多いです」
男性
「では、来週の土曜日にランチしませんか?」

相手の男性から、デートに誘ってもらえました。こんなに早くマッチングした男性とデートするなんて自分でもビックリ!

でも、メッセージをしているうちに、なんとなく「良い人そう。会ってみたいな」と思っていたので、気持ちが高ぶりました。

これも初めから性格や趣味などのマッチング条件に合った人を検索した結果なんですね。

特にOmiaiのマッチングシステムは、自分の性格や趣味に近い人の優先順位を上げてくれるアルゴリズムを使っています。

一方、ペアーズはAIによるマッチングシステムなので、一度希望条件を間違うとマッチング候補者を元に戻せず、「いい人がいない……」となってしまうこともよくあるようです。

2週間後に理想の相手とご対面!自分を100%信じ切って……

和樹
「舞さん、ですよね。高瀬です。今日は、よろしくお願いします」
「こちらこそ、よろしくお願いします」

彼は高瀬和樹(仮名)さん35歳。

 

彼は都内で働く金融系エンジニアで、私と話も合いそう。写真通りの誠実そうな笑顔に、素朴な感じのファッションも似合っていて◎。

 

メッセージでやりとりした印象どおり、とても丁寧で優しい口調だったので安心しました。

 

ふたりは池袋の人混みの中を歩き出しました。

 

高瀬さんはけっこう速足だったので、私もなんとか足を動かしてついていきました。

 

和樹
「あっ」

彼は、何か思い出したらしくて急に立ち止まりました。

「何ですか?」
和樹
「もしかして、僕が歩くペースとか、速くないですか?
「……ちょっと、速いです」
和樹
「………」
(やばっ!ハッキリ言いすぎちゃった……!?)
和樹
「………すみませんでした。ちょっと緊張してて、気づけなかったです。舞さんに合わせますね。これからは遠慮なく言ってください」
(なんだ……緊張してたのか。あれ?今、「これからは」って言ったよね?……)

和樹さんのこの気遣いで、私は急にあったかい気持ちになり、同時に安心しました。

 

「出会いは恋活アプリ」と言っても、決して愛のない結婚をするわけじゃない!

 

それが、今この瞬間、本当に実感できたのです。

 

そして、私はその日の終わり。一番の笑顔でこう述べました。

「和樹さんに今日会えて、すっごく嬉しいです^^(この調子ならうまくいくかも……?)」

『omiai』の累計会員数300万人以上!毎日25,000組がマッチングして、安心して利用できる

毎日25,000組 ※がマッチング成立

omiai の安心なところは全員登録時に免許証を提示させて年齢と身分確認をして、トラブルがあったらすぐに通報してくれるそうです。

 

これは、2018年12月までに投稿されたomiai 公式サイトから抜粋です。


【普通に生きているだけでは出会わなかったかもしれない私達を出会わせてくれた。】
彼が数ある女性の中から見つけ出していいねを押してくれました。
私も彼のプロフィールを見ると趣味も合うし私の理想条件にも一致したのでいいねを押してマッチングしました。後で聞いた話によると、彼は私とマッチング出来たのがとても嬉しかったみたいで寒いのに上着も着ずにコンビニに課金しに走ったそうです(笑)

マッチング後1週間ほどメッセージを交換して、実際に会うことになりました。
会う前は不安と緊張でいっぱいだったのですが、会ってみるととても話やすくて紳士で素敵な人でした。

お互い楽しい時間を過ごせたので、また会う約束をし、数日後に遊びに行きました。
それ以来、カフェや買い物、映画館、スイーツ巡りなど様々なところへ行きました。趣味や好みがとても合うので一緒にいて居心地が良かったです。

そしてお互いを想う気持ちが高まり、付き合うことになりました。
それからは毎日ラブラブです( ̄▽ ̄)♡
住んでいる場所が少し遠く、普通に生きているだけでは出会わなかったかもしれない私達を出会わせてくれたのはこのアプリです。本当に感謝しています。ありがとうございます(*^^*)
これからも末永く付き合っていきます♪

かいさん 男性22歳あおいさん 女性19歳

 

【お互いの気持ちが盛り上がって1カ月満たない程度で会うこととなりました。】
最初は彼女の「いいね」から始まりました。住んでいる地域は同じでしたが、お互い県外出身者で境遇も似ていることからこちらも興味を持ち、いいねを返してメッセージのやりとりを開始しています。

失恋の境遇が似ていた事から話が弾み、メールのやりとりに進展しました。

日常の他愛もない会話から、お互いに息が合うことを理解し、メールのやり取りから1週間後ぐらいに彼女から電話のやりとりを求められ、電話をするようになりました。

毎日2〜3時間の電話を毎日し、お互いの気持ちが盛り上がって1カ月満たない程度で会うこととなりました。お互い、会う=交際開始と認識していたため、その後はスムーズに交際がスタートしています。

M.Tさん 男性32歳りこぴーさん 女性31歳

だから結婚に結びつくための出会いの質が、ものすごく高いことがわかりました。

 

そしてついにその日がやってきました。和樹さんからのプロポーズ!

あの時、優子さんのアドバイスをちゃんと訊いて実践してなかったら……

 

omiaiアプリに出会ってなかったら……

 

私は自信を喪失したままで婚活意欲も上がらず、こんな良縁を逃していたはず。

 

本当にomiaiを知れてよかった!今なら心の底からそう思うのでした。

omiaiに無料会員登録してハイスペック男子と出会う!

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...
この記事を読んだ人におすすめ