fbpx

DJあおいの「だからあなたは結婚できない」~相手を信じることができず、うまく付き合えません〜

コラムニストのDJあおいです。

このコラムでは恋愛に迷える子羊様たちを救い、

幸せに導くべく独自の恋愛哲学をご紹介していきます。

今回は、こちらのお悩みです。

相手を信じることができず、うまく付き合うことができません。

はじめまして。

私は好きになることも、愛されていると信じることも何故かできず、付き合うことに踏み出せません。


今までお付き合いした方からの好きという気持ちも信じることが出来ず、勝手に不安になり私から別れを切り出してしまうのです。

愛されることを受け入れ、相手のことを信じて愛し長いお付き合いをしたいです。

どうすればいいのか分かりません。

助けて下さい。

年齢:21歳
相談者ペンネーム:なちゃる

DJあおいからの回答 

付き合ったからといって、

べつに年がら年中好きなわけでもないし、

べつに年がら年中信じているわけでもありません

そういう熱量の高いエネルギーが必要になるのは何か問題があったときだけですからね。

お互いが何も問題がないように努めていると、

好きである必要もないし、信じる必要もない、

エネルギーを消耗するような感情は一切必要がなくなります。

情熱的なエネルギーがいらない関係になるために、

お互いがお互いを愛しているというわけですね。

そうなると 『好き』 とか 『信じている』 とかではなく

全く別次元の感情が生まれます。

好きかどうかはよくわからないけどなぜか愛しい

信じているかどうかはよくわからないけどなぜか安心する

意味を必要としない意味不明な感情が生じて、

意味がない故に生涯を共にすることができるというわけです。

それは一般的に言う 『恋愛感情』 ではないのかもしれませんが、

恋愛感情よりも高次元なところで繋がることができるんですよ。

熱量の高い情熱的なエネルギーが愛だと勘違いしていると、何事もない日常に耐えられなくなり、

愛されているのに愛を感じられず、

何も不安がないのはずなのに不安になり、

無理やり不安を探して嫉妬をしてみたり、

愛を確かめるために男を試してみたり、

不安だらけの新しい恋愛に鞍替えしてみたりしてしまうんです。

だから情熱的な恋愛を求めている人はどれだけ愛されても満足することができず、

ブサイクな恋を延々と繰り返すだけの 『ブサイクル』 にハマってしまうというわけですね。

『好き』 とか 『信じる』とか、そういう低俗な概念はいっそのこと捨ててください。

そんなものを求めているからマトモな恋愛ができないんです。

恋愛において大事なものはたったひとつ 

『許せるか、許せないか』 という概念だけで充分です。

べつに好きかどうかがわからなくても許せればそれで結構、

信じているかどうかがわからなくても許せればそれで結構。

その人を愛せるかどうかは自分の許容量によって決まるものだと心得てください。

(オリジナルサイトでDJあおいさんへ相談を送ることができます)

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

妥協したくない!アラサーが条件で結婚相手を選べる確実な方法って?

DJあおい公式twitter:@djaoi
DJあおい公式ブログ:DJあおいのお手をはいしゃく

じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ。 (幻冬舎文庫)

 

連載「だからあなたは結婚できない」では、あなたの恋の悩みを募集しています。

記事右下に表示される相談フォームよりご投稿ください。

この記事を読んだ人におすすめ
DJあおいさんへの恋愛相談
×
タイトル:本文冒頭40字が表示されます
この内容を独女掲示板にも投稿
DOKUJOでは日々たくさんのご相談をお寄せいただいております。チェックボックスにチェックを入れると、独女掲示板にもご相談が送信され、一般の方からも回答を得られる事があります。
DJあおいさんが貴方のお悩みに答えます!