fbpx

DJあおいの「だからあなたは結婚できない」~いつもいじられキャラの私。どうしたら大事にされる女性になれますか?〜

コラムニストのDJあおいです。

このコラムでは恋愛に迷える子羊様たちを救い、

幸せに導くべく独自の恋愛哲学をご紹介していきます。

今回は、こちらのお悩みです。

いじられキャラの私。大事にしてもらえる女性になるには?

大事にされるかわいい女の子になるにはどうしたらいいでしょうか?

私はスポーツをしていて、体育会の部活にも所属しています。

今までずっと、常にどこにいってもいじられるキャラです。ブス、デブと言われるのは当たり前で、反応も笑いを取りに行ってしまったりしてしまいます。

最近20個上のいい人ができましたが、その人にも同じようかな扱いをされます。

すごく優しくて、面白いのですが、ほかの女の子とHをしたり、LINEをしたりしているのを知っています。

半同棲のような状態ですが、私自身、彼と付き合っているのか分かりません。

自分から聞くこともできずにいます。

どうしたら大事にしてもらえるような女の子になることができますか?

性別:女性

年齢:23歳

相談者ペンネーム:セカンドポジション

DJあおいからの回答

自分を粗末に扱ってまで他人に合わせようと頑張ってしまったり、

他人の希望を叶えるために自分を犠牲にしてしまったり、

他人を笑わせるために自虐的にいじられキャラに甘んじたりする人は、

その行動に反して他人から粗末に扱われます。

自分を大事にできないと、他人からも大事にされないということですね。

なぜ自分の自尊心を犠牲にしてまで他人に合わせてしまうのでしょうか?

それは 『その方が楽だから』 という心理が働いているからなんですよ。

我を通せば自分の主張に責任を持たなければならない、

もしかしたらそれは歓迎されない主張なのかもしれない、

それでも分かり合うためには話し合いを重ねなければならない。

自分を大事にするということは、対人関係に途方もない労力を必要とするもので、それを想像するとめんどくさくなっちゃうんですよね。

だったら自分が我慢すればいいという心理が働いて、不本意ないじられキャラになってしまったりするわけです。

最初は 『いい人』 として扱ってくれるのかもしれませんが、

自己犠牲の程度が過ぎるといつしか 『都合のいい人』 になってしまい、次第に周りから大事にされなくなってしまうんですよ。

犠牲にしているのは自尊心ですから、自己犠牲が激しいほど自尊心は失われていきます

自己評価が地に落ちて、自分自身の存在価値もわからなくなってしまうわけですが、

そういうのって他人から見てもなんとなくわかってしまうんですよね。

その振る舞いがもう 『粗末に扱っていい』 というサインを出してしまっているので、軽い扱いしかしてもらえなくなってしまうということです。

それは恋愛面でも同じで、

自分を大事にすることができずに、自分が我慢すればいいという自己犠牲の選択をしてしまう女性は都合のいい女として扱われてしまうケースが多く、幸せには縁遠い恋愛をしてしまう女性が多いです。

自分を大事にすることは非常にめんどくさいことですが、めんどくさいことをめんどくさいという理由で放棄してしまうと、最もめんどくさいことになり、最もめんどくさい自分になってしまうということです。

『めんどくさい』 という底なしの欲求に負けないように、労力を惜しまず自分を大事にしてください

人生なんて 『めんどくさい』 とずっと格闘していかなければならないものですからね。

(オリジナルサイトでDJあおいさんへ相談を送ることができます)

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

妥協したくない!アラサーが条件で結婚相手を選べる確実な方法って?

DJあおい公式twitter:@djaoi
DJあおい公式ブログ:DJあおいのお手をはいしゃく

じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ。 (幻冬舎文庫)

 

連載「だからあなたは結婚できない」では、あなたの恋の悩みを募集しています。

記事右下に表示される相談フォームよりご投稿ください。

この記事を読んだ人におすすめ
DJあおいさんへの恋愛相談
×
タイトル:本文冒頭40字が表示されます
この内容を独女掲示板にも投稿
DOKUJOでは日々たくさんのご相談をお寄せいただいております。チェックボックスにチェックを入れると、独女掲示板にもご相談が送信され、一般の方からも回答を得られる事があります。
DJあおいさんが貴方のお悩みに答えます!