fbpx

婚約者がいるのに、このまま結婚してもいいの?婚約のホンネ

今回、独女掲示板にお悩みを投稿したのは、3年付き合った彼と結婚が決まっているトピ主のみきさん(30歳)。

結婚が決まってから、偶然出会った理学療法士の男性に優しくされ、その彼に‟恋心”を抱いてしまった…といいます。

理学療法士の彼に気持ちが傾いたまま、今の彼と結婚していいの?それとも、結婚はやめるべき?と悩むみきさん。

独女掲示板に寄せられたコメントをみていきましょう。

相談内容「3年付き合った彼と来年3月に入籍予定。他の男性にドキドキが止まらない」

もうすぐ結婚するのに、理学療法士さんに恋してしまいました。

3年付き合った彼とは、プロポーズされることなく来年の3月に入籍予定です。正直さえない彼氏で、流れで結婚する感じです。

そんな折、保育士をしているわたしは不注意で膝を痛めてしまい、夕方遅くまでやっている整形外科へ行きました。

幸い半月板は無事でしたがヒビのいっぽ手前?のような状態で、全治1ヶ月となり、リハビリを行うことになりました。そこでとっても素敵な理学療法士さんに出会ってしまったのです。。。

仕事帰りでジャージにエプロン姿のダサいわたしにも、優しく施術してくれました。素手で足首をさわられ、太ももを丁寧にもんでくれました。

ここ1年セックスレスのわたしにとって、もうドキドキが止まりませんでした。

施術をおえた彼から、「この時間はすいてるので、良かったら明日も来てください」と言われ、舞い上がっています。

これってただの営業トークでしょうか?それとも、少しはわたしに興味を持ってくれてるのでしょうか?彼は5才くらい年下のようです。

営業トークを誤解してない?思わせぶりな言動に注意!

掲示板には、理学療法士の彼に淡い恋心を抱くみきさんに対して、「彼は仕事をしているだけ」「あなた(トピ主さん)に好意があるわけではない」と一刀両断するコメントが目立ちました。

2 : ろみさん 2019/09/02(月) 16:27

理学療法士さんは普通に業務を全うしただけで、あなたに好意があったり、よく思われようとしたわけではないと思います。

9 : たーさん 2019/09/05(木) 20:58

完全に舞い上がっていますね。営業トークもなにも彼は仕事をしているだけです。結婚をやめるのは自由ですが、医学療法士と付き合おうと思っているのなら厳しいでしょう。

さらに、現役で理学療法士をされている方からは、「(理学療法士は)肌に触れる仕事なので、勘違いされる方が多々いらっしゃるのは事実」という声も。

10 : Pさん 2019/09/05(木) 23:25

私は理学療法士をしています。

正直、営業トークだと思います。治療には期限もありますし、急性期であれば、早く治療したほうが早く治る、などなど、なるべく通ってほしいという理由があります。

なので、そのような状況でしたら誰にでも同じ様に声掛けをします。肌に触れる仕事なので、勘違いされる方は多々いらっしゃるのは事実です。

自分がケガをして弱っているときに優しくされると、ドキっとしてしまうもの。

ましてや、「3年付き合った彼と夜の生活がご無沙汰だ」というトピ主のみきさん。そんななか、‟仕事”とはいえ、自分よりも若い異性から体を触られ、「明日も来てください」なんて言われたら、気持ちが舞い上がってしまうのもよくわかります。

しかし残念ながら、みきさんのおかれた状況とそれに対するコメントを分析する限り、「理学療法士の彼はただ仕事を全うしただけ」という結論が妥当のようです。

婚約者と結婚する理由は何?自分と真剣に向き合うべき

掲示板では、「それより気になるのは、婚約者とのセックスレス」「なぜさえない彼と結婚するの?」など、今の彼と結婚を決めた理由について言及する声もきかれました。

3 : 気まぐれ猫さん 2019/09/03(火) 12:24

それより気になるのは、婚約者とのセックスレスです。解決に向けて話し合いは持たれているでしょうか?

このままなら地獄の結婚生活の始まりです。プロポーズもないようですし、今一度考え直された方が良いかも知れません。

4 : しろさん 2019/09/04(水) 14:47

さえない彼氏と思っているのになぜ結婚しようと思うのですか?まずそこから考え直した方が良いと思いますよ

トピ主のみきさんは、来年3月に入籍予定ということで、まだ結婚まで半年近く時間があります。

今の彼との結婚に迷いがあるなら、なんとなく流れに身を任せるのではなく、自分自身と向き合い、じっくりと将来を考える時間を持ったほうがいいかもしれません。

そもそも彼と結婚を決めた理由は何なのでしょうか。

「彼の経済力に魅力を感じたから」「年齢的に結婚に焦りを感じたから」「彼と一緒にいると落ち着くから」など理由はさまざまあると思います。

みきさん自身がこれからどんな人生を歩みたいのか。結婚に何を求めているのか、を自問していけば、おのずと答えが見えてくるはずです。

円満な結婚生活を送る秘訣とは?

安定した交際が続いたまま、自然な形で結婚が決まると、「本当に彼でいいの?!」と迷いが生じるもの。

これはいわゆる‟マリッジブルー”と呼ばれる現象で、誰でも少なからず経験するものです。

この‟モヤモヤ”を解決するのは、自分の気持ちを分解する作業が必要です。

結婚はゴールではなく、人生のスタート。愛する人と協力しながら、新たな生活を築いていくわけですから、円満な結婚生活を送るためには「求める(テイク)」だけでなく、「与える(ギブ)」の精神を持つことも大切。

彼との結婚について考えるうえで、「自分が彼を幸せにしたい、支えたい」という思いがあるかどうかも、大切な視点として見つめなおしてみるといいでしょう。

独女掲示板は、独身女性のお悩みを匿名投稿&みんなで解決できる掲示板です。お悩みはこちらからご相談ください。

元記事「もうすぐ結婚するのに、理学療法士さんに恋してしまいました。」

あわせて読みたい

【マンガ解説】婚活のプロが明かす、「結婚できる女とできない女」の決定的な違い

●ックスレスも解消!諦めていたAカップ女子が美バストを手に入れた方法とは?

【マンガ解説】婚活のプロが明かす、「結婚できる女とできない女」の決定的な違い
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板