fbpx

彼は本当に独身?既婚を隠して付き合っている男の6つの特徴

世の中は善人ばかりではありません。一見、人の良さそうな顔をしておきながら、実は既婚であることを隠して口説いてくる悪魔のような男だって存在します。あなたの彼も実は……なんて可能性もゼロではないのです。

今回は、既婚を隠して口説いてくる男の特徴をご紹介します。

1.出会って1、2回で体の関係を求めてくる

結婚しているにも関わらず、積極的に他の女と遊ぼうとする男なんて、要は性欲の奴隷。早いことセックスに持ち込むためにあらゆる手を駆使してきます。

甘い言葉に絆されて、すぐに体を許すような安い女にならないようにしましょう。

2.密室デートが多い

外での食事やショッピングなどはせず、人目を避けるかのように密室でしかデートばかりなら要注意。いくらインドア派でも、付き合って間もない本命の彼女ならば、外に連れて行って喜ばせてくれることでしょう。

「俺インドア派なんだ」「家でゆっくりするのが好き」などと言われると、“落ち着いた人”と、場合によっては好印象を抱いてしてしまうかもしれませんが、そこにはワナが隠されているかもしれませんよ。

3.お泊まりデートはナシ

滅多にお泊まりデートはなく、絶対に帰ろうとします。もし泊まったとしても、始発には必ず帰り、「帰宅した」という事実を作ります。家庭では熱心に働くダンナさんを上手に演じていることでしょう。

4.土日は連絡がつかない

「土日は仕事で忙しい」と、連絡がつかない場合も注意。週末は「家族サービス」という名の仕事かもしれません。そのため怪しまれないように週末のデートは上手くかわしてくるでしょう。

5.聞いてもいないのに「実家に住んでいる」と言う

もし本当に実家暮らしをしているなら、アラサー男子は多かれ少なかれ引け目を感じるもの。聞いてもいないのに自分から実家暮らしを告白した場合、あなたを家に来られないようにするウソである可能性も否めません。中には「シェアハウスをしている」という巧妙なウソをつく輩もいますよ。

6.聞いてもいないのに「最近忙しくて会えなくてごめん」とあやまる

家族もいるため、なかなか不倫相手に時間をかけることができない不倫男子。疑われる前に自分から先手をうち、「思いやりがある男」アピールをして、誠実であることを印象づけようとします。不倫相手が「こんなに良い人がウソなんてつくわけない!」と、自分を信じるだろうと高をくくっているのです。

「私の彼もそうかも……」とカンづいてしまったあなた。こいつらに「結婚してるでしょ」と直談判しても、上手いウソをついて逃げられるだけです。泥沼にハマる前に自分から距離を取るようにしましょう。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板