fbpx

同棲を長続きさせるために必要な、たった1つの●●

結婚のためにと考えて通る道の1つに「同棲」があります。

もう何年も付き合っていても、一緒に住むことがないまま結婚に踏み切るのは勇気がいるんだとか。そのため、同棲を開始するわけですが、長く付き合ってきて絆があったはずの熟年カップルでさえ、別れてしまうなんてことが……。一緒に住んでみて「あれ?なんか違った?」と、すぐに終わることが現実に起こり得るのです。それほど同棲は、難易度が高いと言えます。
長続きさせるには、一体なにが大切なのでしょうか?

同棲するとなくなるものって?

1人暮らしや実家に住んでいるときはあったのに、恋人と1つ屋根の下で暮らし始めたらなにがなくなるでしょうか?

お金?確かに食費は2人分になりますし、外食することも増えるでしょう。家賃もそうですよね。なにかと必要になりますが、一緒に協力していけば解決できる問題です。

自由?確かに掃除しなければいけないし、洗濯やごはん作りと、これまで以上にやることは増えます。しかも2人分ですから、慣れるまでは大変です。ですが、慣れてしまえばなんとかなりますし、彼に協力を求めることもできます。

しかし、いいところをついています。ある意味、自由がなくなるのです。

「1人で過ごす」という自由が。

 これが、同棲を失敗に導いてしまう、たった1つの原因なのです。

1人の時間が大切な、唯一の理由

なぜ同棲にとって、そんなにも1人で過ごすことが大切なのでしょうか?大好きな人と一緒にいる時間は、何よりも貴重なはずなのに……。

よくよく考えてみてください。どんなに大好きな人と一緒にいても、悩むことってありますよね?特に同棲を始めたら、今までと違う彼の一面が見えてしまうことも……。もちろん他人なんですから、合わない部分はあって当たり前です。しかし同棲を始める理由は「結婚を視野にいれているから」だと思いますので、相手とこれから何十年も一緒にやっていけるのか判断しなければなりません。そのためにも、1人になり、冷静な分析をすることが大切なのです。

 また1人の時間を過ごすことで、色々なことから解放され、リラックス効果も期待できます。

そんな大切な、1人の時間を作れずにいると、不安やイライラがたまっていってしまうばかり。すると、だんだん相手に非があるかのように思えてしまい、別れを選んでしまうのです。

幸せを掴むために始めた同棲が、自身の首を絞めることになる。そんなことは避けたいですよね?同棲前でも、今からでも構いません。パートナーと話し合い、1人の時間を持つようにしてください。これはあなただけでなく、彼にとっても必要な時間です。月1でも、隔週に1回でもいいので、意識的に作るようにしましょう。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板