fbpx

何が原因?「婚約破棄をするカップル」の特徴

婚約までこぎ着けたらもうこっちのもの!……なんて油断していませんか?

結婚を間近に控えている神経質な時期だからこそ、些細なことでケンカが多くなり、婚約破棄に至るパターンが少なくないのです。今回は、「婚約破棄をしてしまうカップルの特徴」をご紹介します。

彼が頼りない

「結婚」という、人生の大きな節目を迎える時だからこそ、男性の懐の大きさが浮き彫りになっていきます。

これからのことを決める話し合いで優柔不断だったり、「よくわからない」と人に押しつけようとする彼なら要注意。全て男性に任せっきりにするつもりはなくても、そのような人と一生を共にするのは無理、といつか愛想が尽きるでしょう。

お金の話ができない&ケチすぎる彼

結婚生活は何かとお金がかかるもの。普段は倹約していても、出すときは出すという姿勢がなければ成り立ちません。また、お金にルーズなのも信頼関係の崩壊につながります。

結婚式など大切なイベントでさえケチったり、いざ結婚後のお金のやりくりの話になった時に、以前彼が申告していた年収と違うなど、ウソが発覚した場合は早めに見切るのが吉かも。

相手の両親とウマが合わない

将来、近い親戚となる彼の両親。相性の良し悪しは、思っている以上に重要になっていきます。彼に問題はなくても、両親がうるさかったり攻撃してくるような人なら、滅入ってしまうもの。

婚約前に何度か交流することは欠かせないポイントでしょう。

家族をバカにする

2015年の今そんなことが!?と思われるかもしれないですが、家がお金持ちであったり、地元では有名出会ったりする場合、上から目線で相手の家柄をバカにする彼やその家族も少なからず存在します。

そのような家族に嫁入りをしたら、苦労することは目に見えているでしょう。相手がお坊ちゃん、実家がお金持ち!ということに目がくらんで即婚約に持ち込むのはキケンです。その人柄をしっかりと見極めましょうね。

婚約に至る前に、相手のことを色々知っておくことが、婚約破棄を防ぐ最も大切な方法です。日頃からお互いについてよく話し合ってくださいね。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板