fbpx

バッグは絶対小さめで!ドライブデートの「最強コーデ」5選

ドライブデートするカップル

気になる彼から、ついに誘われた ドライブデート 。どんなファッションでいくか悩みどころですよね。

魅力的なファッションかつ、ドライブでのNG事項を避けた完璧な最強コーディネートで ドライブデート に臨むためには、どんなファッションが良いか探ってみました。

ドライブデート 最強コーデ1:スカート

まず、ドライブデートの基本は絶対にスカートを履いていくべきことです。下着まで見えるのは下品ですが、乗り降りの時の脚のチラ見せができれば、彼を悩殺できるはず。

膝丈くらいのスカートでも、ドライブデートのような密室では少し動いただけで男性は気になってしまうもの。彼が運転に集中できないくらいのミニは考えものですが、スカートのふわりとした揺れ動きを利用しない手はないでしょう。

乗り降りの際は、必ず男性の後に車に乗り込み、その度にドキドキしてもらいましょう。

ドライブデート 最強コーデ2:髪はアップ

ドライブデートでは、彼があなたを見るのは横顔になります。それを踏まえれば、髪型は横顔に注力したセットアップにするべき。そして、女性のセクシーポイントのひとつの「首筋」をみせましょう。

ドライブでは2人の距離が近いので、彼の視線は主に横顔、首筋、髪を捉えます。そのため、髪をおろすのではなくアップにすることで、しっかり首筋を見せるべきなのです。

天気のいい季節ですし、アップのヘアはイメージも爽やか。会話の途中で、彼が笑ってうなづき、あなたを見た時に首筋が綺麗だったら、ドキッとして会話がとまってしまうかも。いい意味での、戸惑いやドキドキした雰囲気が流れるでしょう。

ただし、首筋のムダ毛処理も忘れずに。いい雰囲気になっているのかと思ったら、彼が首筋のムダ毛にドン引きしていたなんて、恥ずかしすぎますよね。万全の対策で、首筋見せに挑みましょう。

ドライブデート 最強コーデ3:コットン素材

ドライブデートの日はスカートが鉄則とお伝えしましたが、素材はつるんとした光沢のあるものか、コットンの服を着ましょう。

シワになりにくいプリーツスカートなら長時間座っていてもオシャレをキープできますし、つるんとしたナイロン素材なら乗り降りをはじめとした動きがより女性らしくなります。

NG素材は、スパンコールなどのギラギラしたもの。これは、日差しを反射して彼の運転への集中をそいでしまいます。助手席に座る自分が彼にどう映るかということを、ドライブデートでは考える必要があるでしょう。

ドライブデート 最強コーデ4:靴は5cmまでのヒール

もし美脚をアピールしようとピンヒールを履いて行ったのなら、彼の車に出入り禁止になってしまうかも。ヒールの中でも特に先の細いピンヒールは、予想以上に車のカーペットにヒール跡を残してしまうものです。

男性は車に愛情を注いでいるもの。車を無神経に痛める女性は、たった一度のドライブデートで即座に恋愛対象外になってしまうかもしれません。

5cmほどのヒールでも十分を美脚を見せることはできるので、ドライブデートでは低めのヒールで出かけるようにしましょう。       

ドライブデート 最強コーデ5:小ぶりバッグ

ドライブデート

ドライブともなると、張り切ってたくさんのものを持って行きたくなります。すると、自然にバッグも大きなものを選んでしまいがち。その気遣いはとても素敵ですが、ドライブデートでは小ぶりのバッグを持って行きましょう。

助手席では、荷物を膝の上か足下ぐらいにしか置けません。バッグが大きいと、どこに置こうかとモタモタしてしまい、ちょっとかっこ悪いですよね。さっと膝の上に載せられるサイズが、ドライブデートではスマートでキュート。

また、ドライブ中はサービスエリアなどに寄り道することもよくあるので、いつでもさっと出られる小ぶりなバッグが印象が良いのです。

シーンに合わせてファッションを考えられる女性ってかっこいい。オシャレで気も遣えるファッションをしている女性には、男性だけではなく、女性でさえ惚れ惚れしてしまします。

この機会に、ワンランク上のドライブデートファッションを目指してみませんか?

【関連記事】

俺の助手席は君のモノ!ドライブデート必須の「婚活神器」4つ

彼を上手にサポート!ドライブデートでモテる3つの気遣い

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板