fbpx

恋人とどれくらい続く?交際期間の長さ、実はアレに比例していた

交際期間って、本当に人それぞれです。見た目や印象だけでは計れません。イイ人なのに、交際が続かない人。見た目チャラそうなのに、高校の時の彼女と未だに付き合っている人。本当に色んな人がいます。

聞かれて答えにくい質問の1つだったりもしませんか?前の彼氏とはすぐ別れたなんて印象悪そうですし、大恋愛を経験したなんていうのも言いにくいですよね。

実はある質問をするだけで、相手がこれまでどれくらいの期間の交際をしてきたかが分かるんです!

交際期間と比例しているのは、これ!

ズバリ!引っ越しです!引っ越ししなくても、模様替えの期間も当てはまります。

引っ越ししたての頃は、家に慣れるまではなんだかソワソワしませんか?だんだん落ち着ける場所になってくると、安心して自分の素をさらけ出すようになりますよね。最初は掃除を頑張ったりするんですが、段々めんどくさくなって見えるところだけキレイにするようになり、気も使わなくなってきます。そして段々場所に飽きてきて、引っ越しを考えるようになる……。

恋人も同じではないでしょうか?付き合いたての頃は、ドキドキそわそわの期間。慣れてくると、何でも話すようになって、相手に素を出しますよね。相手に気を使うことも、付き合いが長くなるにつれて忘れがちになってくる……。

そして段々と飽きてしまい、別れを選択するという形ではないでしょうか?

特に男性は、顕著です。女性に比べて、荷物も少なく、身軽ということもあって、引っ越しや模様替えをしやすいですしね。

実際、周りの男友だちに聞いて廻ったところ、全員が当てはまるという結果に!先日行った合コンでもズバリ当たったようで、男性陣に引かれてしまいました。

なんと!付き合う際のチェックポイントも分かる?

引っ越しは交際期間を教えてくれるだけでなく、付き合う際の無意識のチェックポイントを教えてくれちゃいます。

交際するために大事な3つの「ing」はご存知ですか?これとかなりリンクする部分があるので、家選びのポイントが、そのまま恋人選びのポイントになっていることが多いようです。どんなところがリンクしているか見ていきましょう。

まず「フィーリング(Feeling)」ですが、これは家選びでも重要なポイントかと思います。立地がよくても、家賃がよくても、大家さんがいい人でも、内覧の時になんだかしっくりこないと感じた家は選ばないはずです。恋人選びもまた同じで。第1印象で「合わない」と感じた人とは付き合わないでしょう。

次の「タイミング(Timing)」ですが、引っ越したい時に部屋が空いてなければ違う物件を探し始めると思います。付き合いたいと思う人に、恋人がいたり、何らかの事情で断られるのが目に見えてる時は、無理にアピールしませんよね?

最後の「ハプニング(Happening)」ですが、住む場所に飽きたから、近くにちょっと迷惑な人が引っ越してきたから、会社から転勤を言い渡されたからなどのキッカケがないと引っ越しをしようと考えないはずです。もちろんマイナスだけでなく、プラスな理由もあると思います。恋人選びも同じと言えるでしょう。

恋人が心の落ち着ける場所であるとしたら、家は身体の落ち着ける場所と言ってもいいのかもしれません。また両方とも、できれば自分の理想に合ったものを選びたいという共通点もあります。

今度いいなと思う人が出来たら、一度家に関する質問をしてみてはいかがでしょうか?彼のこれまでの交際や恋人に求めることが、さりげなく分かるかもしれませんよ。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板