fbpx

東京イケメン紀行Vol.3~六本木にいたアメリカ帰り九州男児~

仕事に、恋に、友情に……。アラサー女子には休む時間なんてありません。特に婚活を頑張っている女子の中には、婚活疲れを起こしてしまっている人もいるのではないでしょうか。

そんな、毎日を全力で駆け抜けるアラサー女子にも、癒やしは必要。というわけで、前回に引き続き、へとへとになった婚活女子たちの心を癒やしてくれる「会いに行けるイケメン」に、心の潤いをもらっちゃいましょう。

六本木のバーで働く俳優志望「松永清孝」

IMG_8277

サラリーマンたちも浮き足立つ金曜日の六本木。

六本木駅から歩いて数分もしない雑居ビルの一室に、BAR LOUNGE「ABaC」はありました。

少し入りずらい、裏路地のビルの小さなエレベーターを3階まで上がり、一番奥の扉を開けると、外からは想像もつかないような広さの部屋。右側には座り心地のよさそうな大きなソファー席が並び、30人は優に座れそう。

ふと左側のカウンターに目をやると、そこに今回のイケメン・松永清孝さんが立っていました。

「いらっしゃいませ」

少し照れたように笑いながらも、元気よく出迎えてくれたキヨさん。

「こんばんは。キヨって呼んでください。よろしくお願いします」

―――キヨさんは、なぜこのバーで働いてるんですか?

「僕、実は俳優志望なんです。沢山の人と出会えたりして演技の勉強にもなるので、このバーで働いています」

―――いつごろから俳優を目指してるんですか?

「長崎から出てきて、そのままある俳優さんの付き人をさせてもらってたんですけど、実は僕、アメリカに留学をすることになりまして……。日本に帰ってきてからはバーで働きつつ、俳優を目指しているという感じです」

―――アメリカ帰りの九州男児……ということは、英語ペラペラ?

「最初のうちは『Hello!』くらいしか喋れませんでした。でも、向こうに友だちが沢山できて。そこから徐々に話せるようになっていきました。ほとんどボディランゲージですけどね(笑)」

慣れた手つきでお酒をつくるキヨさん。いろんな職業の人と話す機会があるこの仕事が大好きなんだそうです。

バーテンなのに健康志向!?

IMG_8282-2

―――バーテンダーということは、結構お酒は飲むんですか?

「いや、ほとんど飲みません」

―――それはなぜ?

「だって、身体に悪そうじゃないですか。飲んでも、ワインとか焼酎ですね。焼酎も甲類は飲みません。身体に悪そうなんで」

―――甲類の焼酎は身体に悪んですか?

「僕の勝手なイメージですけどね(笑)」

―――お客さんに「一緒に飲もう」と誘われない?

「よく誘われます。でも、誘われたら朝までだって昼までだってトコトン付き合いますよ!」

九州男児のバーテンダーならお酒が大好きかと思いきや、意外にも健康志向なキヨさん。しかし、お客様に誘われたらどこまでもついて行く、という男らしい一面も。

キュンキュンしたい!止まらない妄想癖

―――キヨさんは彼女はいるんですか?

「今はいませんね。いてもそこまで長く続かないんです。なんか、キュンキュンしたいなあーって最近妄想ばかりしていて……」

―――どんな妄想ですか?

「休みの日に、どこかで待ち合わせをしていて、僕が先に来てるんですね。で、彼女が10分くらい遅刻して来て『ごめん、待った?』って聞かれて、僕は『待ってないよ』って言ううんですよ、で……」

―――その話、長くなる?

「あ、すみません(笑)。でもそんな普通のカップルのやりとりを久しくしていないので、憧れちゃうんです」

―――理想の女性のタイプは?

IMG_8174-2

「僕は今年26歳なんですけど、女性の年齢は気にしていません。自分が濃いめの顔なので、どちらかというと薄めのかわいらしい感じがタイプですね。で、髪型は黒髪ストレートで、服装は……」

―――……その話、長くなる?(二度目)

「あ、すみません!(笑)。とにかく、夢に向かって頑張っていて、家族を大事にしている人が好きです!」

―――じゃあ、デートに行くならどこへ行きたい?

「もうすぐ夏ですからね。お互い浴衣を着て、花火を見に行きたいです!!」

―――彼女のカワイイ姿を、他の男性に見られてもいいの?

「あ、それはイヤかも……。やっぱり2人で浴衣を着て、自分の家のベランダから見られたら一番いいですね」

止まらない妄想を話すキヨさんの姿は、なんだか子犬のようで愛らしく、そのまっすぐな瞳に吸い込まれてしまいそうでした。

六本木の隠れ家的バー「ABaC」

―――本日はありがとうございました

「こちらこそありがとうございました。この店はまだオープンしたてなんですけど、駅からも近いですし、少し勇気を出して入ってもらえれば、フレンドリーなスタッフがお出迎えしますよ!女性1人でも安心して来てください」

―――よく見るとイケメンが他にも……

「南は長崎から、北は北海道まで……いろんな地方出身のイケメンが集まってますよ。お店も広いので、お店に困ったら是非『ABaC』へ!カラオケも最新機種ですよ!」

キヨさんだけでなく、他にもイケメンスタッフが勢揃いしているBAR LOUNGE「ABaC」。ちょっとしたパーティーや二次会にもピッタリで、知っておいて損はないバーなのではないでしょうか。

 

BAR LOUNGE『ABaC』

〒106-0032東京都港区六本木4-12-6

内田ビル3F

03-6447-1159

[月~土]

22:00~

日・祝休み

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板