fbpx

どっちの男がタチ悪い?「浮気男」と「不倫男」の違いと特徴

世間をにぎわす「 浮気 」「不倫」。これはテレビの中の話だけではなく、かなり現実的な問題です。 浮気 、不倫経験がある人は全体の40%を超えているという調査結果もあり、今の彼氏が 浮気 、将来の旦那さんが不倫……なんてことは十分にあり得ることなのです。

さて、そんな「 浮気 」「不倫」ですが、いっしょくたにされがち。ですが、「 浮気 」をしてしまう人と「不倫」をしてしまう人には、大きな違いがあるのです。

そもそも 浮気 と不倫の違いって?

以前、DOKUJOの記事でも紹介しましたが、「浮気」と言う言葉の意味を広辞苑で調べてみると、私たちが一般的に「浮気」として認識している意味として「男女間の愛情がうわついて変わりやすいこと。多情なこと。ほかの異性に心を移すこと」と記されているそう。

定義されているわけではありませんが、未婚の恋人同士の間で使われることが多いですよね。

それに対し「不倫」とは辞書的に「人道にはずれること。人道にそむくこと」という意味。本来は、道徳から外れること全般に使われていた単語のようですね。

そして、「配偶者のある男性や女性が、配偶者以外の異性と恋愛し、性交を行うこと」。またはその逆で、配偶者がいなくても、配偶者のいる相手と恋愛し、性交をおこなう場合も「不倫」と言われています。

「不倫」の場合は「不貞行為」と見なされ、法律上禁止されていることでもあります。離婚の原因になったり、多額の慰謝料が発生してしまう可能性があるので、浮気よりも深刻な問題といっても過言ではないでしょう。

浮気 をする男性の特徴

では、浮気をする男性にはどんな特徴があるのでしょうか。

飽きっぽい

当然かもしれませんが、飽きっぽい男性は浮気をする可能性が高いと言えます。昔から「吸っているタバコの銘柄をちょくちょく変える」「趣味の移り変わりが激しい」人なんかは浮気性だ、なんて言われていますが、それは正しいのかもしれません。

また、飽きっぽい男性は「動物的本能」が強い男性とも言えます。なるべくたくさんの種を撒いておきたいという欲求から、特定の恋人を作るよりも不特定多数の女性と関係を持ちたい=浮気をしたいと考えているのです。

自分大好き

浮気

自分が大好きな男性も、浮気をする人の特徴の一つ。自分が大好きなので、自分のことにしか興味関心がありません。したがって、彼女のことや浮気相手のことを本当に大切と思っているとは言えず、自分の快楽を最優先に求める許しがたい男性といってもいいかもしれません。

思いやりがあまりなく、相手が傷つくということまで考えられないので、自分の感情のおのむくまま、浮気を繰り返す可能性がありますよ。

楽観的

「ま、いっか」が口癖の楽観主義者も浮気をしやすいタイプ。浮気をしても「まあ、なんとかなるでしょ」「バレないバレない」と言って浮気に走ってしまう傾向にあります。欲望や状況に流されやすいので、飲み会の帰りに肉食女子に誘われて……なんてことも少なくないようです。

そんな楽観的な男性は、あっけらかんとしている事が多く、なかなか憎めないのも事実。浮気をされてもなんだか許してしまう、浮気をされてもやっぱり好きだから別れられない。そんな女性の心情を逆手に取り、バレても大丈夫と安心しているのかもしれません。

不倫をする男性の特徴

次に、不倫をしやすい男性の特徴を見てみましょう。浮気する男性と、違いはあるのでしょうか。

自由に使えるお金がある

不倫というのは、想像以上にお金がかかります。不倫相手とのデート代はもちろん、プレゼント代だってかかるかもしれません。

よって収入が多く、自分の自由に使えるお金が多い人は、不倫をしてしまいがち。逆に自由に使えるお金がない人は、当然不倫をする余裕なんてありません。

また、お金を持っている男性は、持っていない男性に比べると女性にモテますよね。そういった面から見ても、収入が多い男性は浮気をしやすいと言えるでしょう。

とにかくマメ

浮気

不倫をする男性の特徴として「マメ」だということが挙げられます。不倫というのは、とてもリスキーな秘密の恋。バレてしまえば大変なことになってしまうので、不倫に必要なのは、奥さんと不倫相手両方を不快な気分にさせない「マメ」な性格なのです。

どちらの連絡もきちんと返しますし、奥さんにバレないような工夫も怠りません。ザツな性格な男性ではすぐにバレてしまうので、不倫には不向きな性格と言えるでしょう。

真面目

真面目な男性も、実は不倫をしやすい男性。

仕事でも家でも「完璧」であろうと頑張るからこそ、ふとした瞬間にドッと疲労感を感じてしまう真面目な男性。そんな男性の心の隙間に、癒しとして入り込むのが不倫相手なのです。真面目であれば真面目であるほど、不倫というイケナイ行為にハマりやすいのかもしれません。

また、真面目な男性は自分自身を否定することが出来ないという特徴も。自分を否定できないがために、一度不倫をしてしまうと、罪悪感からそれを正当化しようとします。何回も繰り返すことで不倫を正当化し、「自分が不倫をするのは普通なんだ」と不倫をデフォルト化していきます。

浮気をする男性、不倫をする男性にはそれぞれの特徴があります。これらに当てはまる男性が必ず浮気・不倫をするとは限りませんが、怪しいと思ったら注意深く観察してみてもいいかもしれません。

【関連記事】

ハマる前に知っとこ!「浮気」と「不倫」の違いと危険性

デートやキスは不倫ではない?!浮気と不倫のボーダーライン

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板