家事や育児を率先して手伝ってくれる「結婚向きな男性」3タイプ

男性をうまく転がす方法を学ぶことも大事?

今、あなたは男性に振り回されているほうですか?

恋愛で振り回されることに嫌な気はしないかもしれませんが、結婚してから振り回されたら、女としてたまったものではないですよね。 結婚向きな男性 は、つべこべ言わずに付いて来いタイプではありません。

そこで今回は、コントロールできる 結婚向きな男性 のタイプを3つまとめてご紹介しましょう。

1.料理が好きな男

結婚して一番女性のネックになることが料理ではないでしょうか。たとえ料理が好きな人でも、育児や仕事で大変な時期は男性にも少しは手伝ってもらいたいと思うものです。

料理ができない男性には何一つ求めても無駄。無理して手伝ってもらおうとしても、お互いにイライラするだけです。そんなとき、嫌な顔せず料理を手伝ってくれる男性がいると、何よりも助かります。

ただし、料理が得意な男となると逆に細かく指摘される恐れも。あくまでも料理にこだわるタイプではなく、単に料理好きな人が結婚相手には向いていると言えるでしょう。

2.車好きな男

結婚して家族が増えると、買い物の荷物も重たくなります。気軽に車で連れて行ってもらいたいところですが、仕事に疲れている旦那さんに運転をお願いすることも気を遣います。

もしあなたが運転できたとしても、子どもができると運転はやはり旦那さんにしてもらいたいものです。そんな時、車好きな男性なら、自分の好きな車を運転することに嫌な気を一切持ちません。逆に、喜ぶことでしょう。

「買い物に連れて行って」と普通ならお願いするところが、「今日はどこかに行く予定ある?」と逆に聞いてくれたりします。そこを利用しない手はないですよね。とことん買い物に連れて行ってもらっちゃいましょう。

ただ、車をイジることにかかるお金はきっちりお小遣いの範囲内で、と結婚する時に約束することを忘れずに……。

3.褒めると率先して行動する男

結婚向きな男性

共働きの家庭では、結婚相手に家事や育児を協力してもらいたいと考える女性も少なくないはずです。忙しい時に嫌な顔ひとつせずに手を貸してくれる男性は理想ですよね。

そんな時は、褒めると率先して行動するタイプがベストです。褒めると喜んで動いてくれることを利用して、何かをしてくれた時は「してもらって助かる~。私がするよりできてるよ~」と常に褒めてみましょう。

また同じことをして欲しい時に頼んでも、前に喜んでくれていたあなたのために、率先して手伝ってくれるでしょう。どんどん褒めて助けてもらっちゃいましょう。

相手の趣味を上手く使おう

結婚に向いてる、コントロールできる男性の特徴を3つ挙げましたが、当てはまらないからといって結婚に向いてないとは言えません。

相手の趣味を上手く使って気分よく手伝ってもらう方法を考えてみましょう。遊ぶことが好きな相手なら子どもを公園に連れて行って遊んでもらうだけでも助かります。頭の良い相手なら子どもの宿題を見てもらいましょう。

これを機に相手に何を手伝ってもらえるか、あなたが上手くコントロールできるように考えておくのも良いですね。

【関連記事】

カラダで判明!「結婚向きの男性」だけがするセックスの特徴4つ

知的ゲイが答える婚活相談「本当に結婚向きの男性とは」VOL.4

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ