fbpx

もっと触って~!「ネイル&ハンドケア」で彼をドキドキさせる方法

カップルの手

気になる男性がいるけど、なかなか恋のきっかけがつかめない。ご飯を食べに行ったり飲みに行ったりする仲ではあるけれど、色っぽい雰囲気にならない。

そんなお相手がいるときにこそ、 ネイル&ハンドケア をやってあげてドキドキさせてしまう方法がオススメなんです。 ネイル&ハンドケア をきっかけに、彼があなたを口説き落としたくなっちゃうかもしれませんよ。

ネイル&ハンドケア で恋のきっかけに!?

一見「男性にネイルケア!?」と違和感を感じてしまうかもしれませんが、マッサージと捉えるととても有効な方法なのです。

ネイルとハンドのケアで気持ちよさを味わってくれたら、彼があなたへ感じる親近感がグッと湧くとともに、「もっと触って欲しい……」とドキドキするきっかけにつながります。

そうはいってもなかなか自分からネイルケアをする機会って作りにくいですよね。そこで、ネイルケアをきっかけに彼との距離を縮める方法や声のかけかたについて解説します。

きっかけは「手を褒める」

ネイル&ハンドケア

スムーズにネイルケアに持ち込むには、彼の前でハンドクリームを塗って自分の爪を見た後に彼の爪に話題を移すのがオススメです。

「◯◯さんの爪、すごく形がいいですね!あ、でもケアがもったいない感じ……!ちょっとだけ整えさせてもらえません?」などと言いながらポーチから爪やすりを出して、自然にケアに持ちこんでしまいましょう。こうすると、大概の男性はまず拒みません。

あるいは「手が乾燥してますね、マッサージしてあげましょうか?」などと誘導してしまうのも手です。ちょっとMっ気の強い男性なら「◯◯さん、手が綺麗ですね~!あ、でも爪がちょっと伸びてる気がする。爪が長い男性ってモテないって知ってます?」などイジりつつ、ネイルケアに持ち込んでしまうのもよいでしょう。

また、男性のほうからネイルを褒めてくれる機会があったら、すかさず褒め返しましょう!「◯◯さんこそ、手がすごく綺麗ですね。何かしてるんですか?」などと、褒められて嬉しくない男性はいません。

そこで、「あ、でも爪の形がちょっともったいないですね。私、ちょうど爪やすりを持ってるから、お直ししていいですか?」などさりげなくネイルケアへ誘導してしまいましょう。

爪やすりとハンドクリームは必需品

「爪やすりは同じ方向にかけた方がダメージが少ないんですよ」などと、豆知識を披露しながら形を整えてあげて、その後ハンドクリームでマッサージに持ちこむのが自然です。

爪にあまり関心がなさそうな男性なら、「最近ハンドマッサージの練習してるんです。練習台になってくれませんか?」といったパターンで声がけするのもよいのではないでしょうか。

女性から声をかけるのは難易度が高そうに見えるかもしれませんが、顔やファッションを褒めるより、さり気なく目につく爪について話す方が、自然な形で言いやすいのではないでしょうか。もし、褒めるのが苦手だったら「女性から『爪がきれい』と評判がよい男性がいて、営業成績もアップしたらしいんですよ」「最近、デキる男性の中ではネイルケアが常識らしいですよ」など、仕事好きの男性に刺さる言い方をするのがオススメ。

そこですかさず「◯◯さんは何もしてないんですか?やった方がいいですよ。私、爪やすり持ってるからちょっとやってみます?」などとさりげなくネイルケアに誘導しちゃいましょう!

記事協力:ITnail

【関連記事】

浮気防止にも効く?ネイルケアがカップル円満にもたらす驚きの効果

結婚できないのは「ネイル」のせい!?モテる女のネイルケア方法

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ