fbpx

エレベーターでのキスはアリ?社内恋愛での注意点

社内恋愛のルール

社内恋愛は何かとリスクが付きものですよね。無事結婚までゴールインできればいいのですが、別れてしまった場合、同じ職場だと気まずい思いをしそうです。では、どんなところに気を付けるべきなのでしょうか。

今回は社内恋愛をして別れてしまった場合の対処法について、社内恋愛経験のある女子達に聞きました。

周囲にバレさせないようにする

「上司と付き合っていた時、社内のエレベーターの中でキスされそうになったことがあります。いつ誰が乗ってくるかわからないので、拒否してしまいました。スリルを楽しみたかったんだろうけど、誰かに見られてバレた時に、非難されたり、話しのネタにされることを考えると私には無理でした」(31歳/女性/サービス)

俺の女アピールをしそうな上司の場合は注意が必要ですね。付き合う前に、社内や会社付近でイチャイチャするのはやめておこうね、くらいは言っておいたほうがいいのかもしれませんね。

仕事上で接しなければいけない時はあくまで普通に

「彼は営業で私は営業事務なので、書類のやりとりとかがどうしてもあります。そういう時は至って普通に接しているつもりです。ただ、以前より若干は事務的な対応になってしまっているかもしれませんが」(29歳/女性/営業事務)

仕事に私情を持ち込むのは厳禁ですよね。同じ部署で仕事をする場合はいかに気持ちを切り替えられるかが重要そうです。

別れても友だち関係になれたらベスト?!

「嫌いになって別れたという訳ではないので、友だち同士の関係に戻れました。今はお互い無事に(?)別々のパートナーができたことも大きいかもしれません」(28歳/女性/一般事務)

どちらか一方に新しい恋人ができたら、妬いてしまったりなどの負の感情が出てきてしまいそうですが、お互い新しい恋人ができたのなら安泰で問題なさそうですよね。

嫌いで仕方ない場合でも割り切って

「付き合ってはみたものの、彼に多額の借金があることが発覚しました。『お前ももっと働け』と言われ、シフトを多く入ることを勧められたりして、ものすごく嫌いになって別れました」(27歳/女性/サービス)

彼かあなたがその職場を去らない限りは、同じ場所で顔を合わせることになります。ネガティブな気持ちをどうにかして変えていきたいものですね。

いろいろなケースがありますね。社内恋愛をして破局し、やむを得ず希望しない転職ということがないように、社内恋愛は慎重にしましょう。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板