fbpx

ビビビ!結婚相手と価値観が合うと思ったエピソード

良好な結婚生活を続ける上で、価値観が合うということは非常に重要なポイントですよね。今回、既婚の男女に、パートナーと価値観が合うなー!と強く思ったエピソードについて聞きました。

お金では買えない物に共感した時

「お金では買えない物に共感した時でしょうか。桜の季節やクリスマスシーズンに必ずドライブに誘ってくれるスポットがあるのですが、恋人だった頃と変わらず二人だけに共感できる心のデザート的な感じなんです」(40代/女性/サービス)

とてもロマンチックなエピソードですよね。いつまでも仲良くいられそうな、ステキな夫婦関係ですね。

初対面でも会話が弾んだ時

「初めて2人で食事に行った時、ほぼ初対面だったのですが、話が弾んで、3時間近くがあっという間に過ぎました。私はよく人に気を遣ってしまうので、初対面の人だと何を話せばいいか悩んでしまい、気まずい時間を過ごしてしまうことが多いのですが、初対面からすごく楽しかったです。話してて楽しい、意見が合う。しかもどちらかが一方的に話すのではなくて言葉のキャッチボールができるっていうのは、価値観が合ってるからこそではないでしょうか」(40代/男性/WEBディレクター)

話すスピードが合うことは、一緒に過ごす上で重要ですよね。こういう居心地の良さが、男性に結婚を意識させるポイントなのかもしれませんね。

仕事に対する熱心さ

「お互い仕事熱心なこと。旦那は39度でも絶対に休まない。仕事に穴をあけない。旦那がいちいち寝込んでたら、根性なし!っ思ってしまいそうなので、休まない人で良かったです」(40代/女性/編集)

相当、根性のある旦那さんですよね。職場でも信頼されているに違いないでしょう。お互いを高め合えるような夫婦関係ですね。

嫌いなモノが似ている

「多くの人が好きなロックフェスですが、私は苦手です。結婚前に付き合っていた人に半ば無理矢理連れて行かれたことがあってウンザリしました。彼も全くそういうのには興味ないので助かっています」(30代/女性/サービス)

どうしても自分が嫌いな事を受け入れるのは難しいものですよね。元々、嫌いなモノが似通っていればその点についてケンカしたりすることも無さそうですよね。

いろいろな意見が出たようです。結婚生活は長く続くもの。お互いの価値観を尊重し合える夫婦関係を築いていきたいものですよね。参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板