fbpx

鍋の季節到来!鍋パで使えるモテテクを徹底調査

冬場は鍋をする機会が多くなりますよね。忘年会、合コン、仲間同士の飲み会、デートなど、いろいろな場面があるかと思います。そこで今回、鍋の時に好印象な女性の振る舞いについて、20~30代の独身男性に聞きました。

さりげなくよそってくれて、苦手なものはないか聞いてくれる

「でしゃばりすぎず、さりげなく器によそってくれる。好き嫌いを聞いた上でよそってくれるのはうれしいですね」(33歳/会社経営)

さりげない親切さは、好感度が高いですよね。苦手なものはないか聞けるのもポイントが高そうですね。

「よそってくれた器を手渡される時、手が触れたらうれしいです。冬だからこそ、そういうふれあいで暖かくなれる」(26歳/サービス)

気になる相手にだけ、試してみると効果的かもしれませんね。

準備、後片付けが手際良く、料理に慣れている感じ

「自宅なら、準備と後片付けの時によく動いてくれる人でしょうか。借りているキッチンならなおさらですね。お店なら特に無いかもしれません。取り分けてくれたりとかはありますが、好感度とは違うかと」(36歳/SE)

準備と後片付けの時の手際が良ければ、いい奥さんになってくれそうな感じがしますよね。使った後のキッチンもキレイにしておけば完璧ですね。

「家での場合、手際がいいと料理に慣れている感じがして良いなと思います。あと、お店でも家でも共通して思うのは、初めだけ取り分けてくれるのではなくて、おかわりするか気を配ってくれる人は感じいいなーと思います」(27歳/営業)

初めだけではなくて、おかわりするかどうかまで聞いてくれるのは気配り上手と言えそうですね。料理が周りに行き届いているかをさり気なく気にかけることができるかどうかは、日頃から気を付けているからこそできることだと思われます。

バランス良くキレイに盛り付けてよそってくれる

「バランス良くキレイに具を入れてくれるといいですね。肉や野菜、キノコなどが美味しそうに見えるように」(35歳/研究職)

料理は見た目も大切ですよね、キレイに盛り付けてくれたら女子力高く思われそう。食欲もアップしそうですね。

さり気なく、そのうえ周りのためによく動くことが鍋での好感度アップに繋がるようでした。また、器に盛り付けをする際も、美的感覚が多少なりとも問われているものなのですね。今度の機会に、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板