fbpx

男性が思わず声をかけてしまう「結婚式二次会」にいる女性の特徴

結婚式二次会女性特徴

「結婚式二次会」は出会いの場であると言われています。そんな二次会の場で男性が思わず声をかけてしまう女性にはある共通点があるとのこと!

今回は男性に「結婚式で声をかけたくなる女性の特徴」を聞いてみました。

 「役割」のある女性は話しかける話題ができる!

二次会では、話しかけやすい話題をつくれる女性が出会いのチャンスを掴んでいるそうです。つまり、何かの「役割」を担当していると、モテにつながるとのこと。男性の声を具体的に見てみましょう。

「余興をやっていた女性に『すごい盛り上がっていたね』と声をかけたことがあります。話のきっかけがつかめれば、その後『新婦とはいつから友だちなんですか?』など話を続けられますし」(28歳/経理)

他にもゲーム担当や受付など、何かしらの「役割」があると、参加している男性と交流しやすいとのこと。幹事を一緒にやっていたことが結婚のきっかけになったカップルも多いので、幹事をやってみるのもアリかもしれませんね。

話しかけられる女性の見た目は「品よく見せてる」だけ

人は見た目が9割とも言いますが、声をかけたくなる女性の外見には、やはり共通点はあるのでしょうか。

「やっぱり美人に声をかけちゃいます。ただ、二次会のように人がたくさんいると、美人にアタックするのは、競争率も高くなってしまうので、身だしなみをきちんとしている女性にも話しかけたりします」(31歳/営業)

やはり美人に声をかけることが多いようですが、「身だしなみがきちんとしている」「美人っぽい」女性も声をかけられることがあるようです。

また、「姿勢がキレイな女性」にも声をかけたくなるそうです。どれだけキレイめな女性の振るまいが出来るかが勝負のポイントになりそう!品よく見せるだけで声をかけたくなる女性になれるんですね。

「女子の群れ」に身を投ずるな

声をかけたくなる女性の最大の特徴は、「女性の集団の中にいない人」なのだそう。

「どんなに美人でも4~5人の女性の群れの中にいれば、物怖じしちゃって声をかけられないです」(29歳/webデザイナー)

「会場の端っこやバーカウンターでひとりで飲んでいる女性に声をかけます。ひとりでいるから話しかけやすい」(33歳/金融)

女性が集団でいると物怖じして話しかけられない男性は少なくないようです。二次会を「女子会」の場と勘違いしないように!女性だけで盛り上がっていては勿体ないですよ。

男性が 結婚式の二次会で思わず声をかけてしまう女性の特徴は「役割」があり、「品がいい」、「女子の群れに属していない」というものでした。これから増えてくる結婚式のシーズンに向けて、出会いのチャンスを逃さないようにしていきましょう!

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板