fbpx

中位が勝ち組!?「スクールカースト別」アラサー結婚事情3パターン

カップルに嫉妬している女性

お世辞にも美人とは言えない、ちょっと太めな友だちが自分より早く結婚すると聞いて、顔面蒼白。パッとしなかったあの子が私より早く結婚するなんて!って思うこと、最近ありませんか?

うーん、この現象について、スクールカースト別にじっくり考えてみました

上位:イケイケ女子「早婚と晩婚に二極化」

学校の中でもひときわ目立ち、派手な子や美人が多く、ファッションセンスもイケてるグループ。いつもキャッキャと楽しそうで、他校の生徒からも噂をされたりするほどの学校の代表格だった人たちっていますよね。

そんなグループに所属していた女子たちは、ヤンキーすぎてできちゃった婚で早いか、刺激を求めて仕事に恋に遊びにと人生を充実しまくり、結婚するのを忘れていたか。どちらかに当てはまる人が多いのではないでしょうか。

もしあなたが、友だちの結婚報告を聞いて焦っているなら「自分はイケてるグループの一員だったのかも!」と慰めてみては。

中位:ぼんやり女子「適齢期に結婚」

iStock_000056873124_Small-min

学生時代、無害な感じでふんわり過ごして、彼氏がいるという噂なんて全くなかった子ほど、適齢期にさらっとSNSに結婚報告をあげていないでしょうか?そして、結婚式の写真、妊娠しました報告、子どもが元気に生まれましたの報告……。そんな子のSNSからは、順風満帆な幸せ女子の人生を垣間見ることができます。離婚する気配なんてこの先もずっとなさそう。

ふんわり無害な子は、過度な刺激や突飛な目標を求めていないので、適齢期に誰かから需要があり、目の前の人生イベントをひとつひとつ丁寧にこなし、結果いい感じに過ごせるのです。

圏外:ミステリアス女子「変わらない!?」

学生時代から学校内の友だちには共感されづらい独特の趣味を持ち、孤高のポジションを確立していた女子は、アラサーになった今も相変わらずというパターンが多いようです。

このようなタイプの女子はSNSなどもやっていないか、偽名か、学校内の友だちと繋がっていない人が多いので、行方がわからないか、風の噂で全く結婚に興味がない人が多いようです。

あなたは学生時代、どんなタイプだったでしょうか。この機会にじっくり探ってみることで、自分がいつ結婚するのか、もしかしたら見えてくるかもしれません。

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板