fbpx

ポイントは適度な抜け感!アラサーが「下品」と思われない露出コーデ5つ

夏ファッションに身を包む女性

アラサー女性の過度な露出は下品だと言われます。しかし、露出度ばかりに気を取られていては、夏 コーデ が思う存分に楽しめません。では、アラサー女性が上品に見える夏 コーデ ってどのようなものなのでしょうか。

今回は、「ステキ奥様候補」だと思わせる激モテ夏 コーデ についてご紹介いたします。

ビッグシャツ

肩や胸元などのパーツは少しのちら見せであれ、下品に見える場合があります。そんな大人女性の悩みを解決してくれるのが、着回し力抜群のシャツです。

特にひとまわり大きいサイズのビッグシャツであれば、メンズライクな印象を与えるため、露出をしても下品には見えません。ボタンを外し、鎖骨部分を大胆に見せることだって可能です。パンツスタイルと合わせれば、たちまち大人の色気漂う夏ファッションが完成することでしょう。

オフショルダー

2016年春夏の大本命でもある、オフショルダー。しかし、アラサー女性が着るには露出が多く、無理した若作り感が出てしまう可能性も。そこで、同じくトレンドのワイドパンツを合わせるようにしてみましょう。

ノージェンダーアイテムでもあるワイドパンツが、オフショルダー独特の幼さや露出感を消してくれます。オフショルダーをネイビー、ワイドパンツをカーキにするなど、落ち着いた色合いを選ぶことで、大人女性としての魅力もぐっと増すはず。

ハーフパンツ

夏の足元をすっきり見せてくれるハーフパンツも、一歩間違えれば、下品な露出となります。なにより、コーデのバランスによっては、田舎臭く見えてしまう可能性も。

そこで、トップスにシャツやブラウス、足元にレースアップサンダルを持ってくるなどして、他のアイテムで女らしさを強調しましょう。露出度が高く、部屋着っぽく見えがちなハーフパンツも、合わせるアイテムを厳選すれば、簡単に街コーデへと変身するのです。

オールインワン

コーデ

アラサー女性の中には、露出自体に抵抗を感じる人もいます。それなら、上品な肩出しコーデを実現してくれるオールインワンを活用してみましょう。

シンプルなデザインのオールインワンは、一枚で大人っぽい雰囲気を漂わせます。カラーはネイビーやブラックの物を選び、一緒にピンヒールやパールネックレスを合わせれば、大人の上品な夏ファッションの完成です。決して、下品に見えることはありません。

甲浅のパンプス

夏ファッションの露出に抵抗があり、見せることよりも隠すことを意識してしまう女性も多くいます。しかし、隠すファッションは結果的に全体が重く見えてしまいます。

そんなときは、甲浅のパンプスを履き、足元に露出を作ってあげましょう。甲の面積が広く見えることで、上品な露出が楽しめるのはもちろん、足を長くきれいに見せる効果もあります。

アラサー女性が上品な露出をするために意識したいこと。それは、適度な抜け感を作ることです。大人の色気漂う露出が楽しめれば、決して下品に見えることなどありません。

なにより、そのセクシーさが周りにいる男性を虜にするはずです。そこから、結婚相手として意識されるきっかけだって作れるのではないでしょうか。

【関連記事】

その夏服ちょっと待って!男が嫌がる女性の否定的なファッション

男性が「許せない!」と感じるアラサー女性のNG肌露出

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板