女性が「セックスで相手の男性に不満に思っていること」の1位は?

セックスの時の男心はとてもナイーブです。「相手を喜ばせることができたか」「満足させられたか」という部分に、大きなプレッシャーを感じています。

そんな中、エルシーラブコスメティックが行った調査では、女性がセックスで相手の男性に対して持っている不満が明らかになりました。気になる第1位とは?

彼氏に一番足りていない「エッチ力」はどれ?

・体力(25人/14%)
・持久力(36人/21%)
・テクニック(22人/12%)
・演出力(53人/31%)
・リード力(17人/10%)
・その他(17人/10%)

(エルシーラブコスメティック調べ)

男性の「ストレートなお誘い」に不満を持つ女性が多数

第1位は、演出力。「キスもせずに、急にしようと言われても……」「『したい』という言葉は、ムードを作ってから言ってほしい」など、ストレートに欲望を表現されると拒否したくなるというのが女心のようです。キスや触れ合いの時間をたっぷりとって、少しずつエッチな気分にさせてほしいものですね。

また、「終わった後がサッパリしすぎでちょっとさみしくなる」など、セックス後に豹変する男性の態度にも、不満が集まりました。

3人に1人が「体力&持久力」がないと回答

第2位は、持久力。第3位の体力とあわせると、3人に1人の女性が男性の身体的な能力に不満を感じていることが分かりました。

「私がイってないのに、いつも先にイっちゃうから」「年齢的に勃ちにくくなっていて、挿入してもフニャンとなってしまう」など、彼の中折れ・早漏トラブルに悩む女性が多数。

「2回戦ができない」「久しぶりなのにあっけなく終わる」など、セックスに淡白な男性に欲求不満を募らせる声も目立ちました。

ベッドの上でも加速する男性の草食化。黙って指をくわえているだけでは、男の性欲は刺激できません。これからは、女性側も「草食系男子をその気にさせる技術」を学ぶ必要があるのかも。

「テクニック」と答えたのはわずか1割

AVを教科書にセックステクニックを学ぶ男性はまだ多いと思いますが、今回の調査で「テクニック」と答えた女性はわずか1割。

その回答を見てみると、「イったことがない」「力が強すぎてたまに痛い」「愛撫の順序がワンパターン」など、厳しい本音がズラリ。

しかし他の項目と比較すると、「テクニック以前にムード作りの工夫や基礎体力をあげてほしい」というのが多くの女性の本音のようです。

■調査地域:全国
■調査対象:女性
■調査期間:2012年4月20日~4月27日
■有効回答数:170名

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ