fbpx

【男の生理】彼の性欲ダウンは「骨盤周期」が問題かも

「男の生理」というと、多くの方が違和感しか覚えないかもしれませんが、近年の研究により、実は男性にも女性の月経サイクルの様な「骨盤周期」がある事が分かってきました。

もしもカップル間で、仲が良いのに「ご無沙汰」な時は、彼も「生理」なのかもしれませんよ。

「男の生理」骨盤周期とは

女性の生理ならば、皆さんもご存知の通り「月経周期」の事です。使用されなかった卵子や子宮内膜を排出すべく骨盤が開く時期と、子宮内膜が充実する骨盤が閉じる時期。これを繰り返す現象がこの月経周期に伴って起こるのですが、男性にも骨盤の開閉が起こるのだそうです。

男性の骨盤周期もまた、女性と同じく期間は約28日。体に変化が起きるので当然かもしれませんが、男性の精神にも影響が表れます。

骨盤が閉じている時の男性

骨盤が閉じている時期と言うのは、いわゆる「絶好調」になるタイミングです。男性ホルモンが活発化し、身体的にも精神的にもエネルギーが溢れて積極的に行動できる時期。性欲も増すので、カップル間のラブラブ度も高いはず。

ただし、この期間がいつまでも続くわけではありません。次に、骨盤が開いている時期の状態をご紹介します。

骨盤が開いている時の男性

骨盤が開く時期は、月経中の女性の様に男性の心も不安定になります。具体的に表れる症状は「抑うつ」「無気力」「性欲減退」「病気の抵抗力減退」「食欲不振」など。これらが総合的に表れるだけでなく、ごく稀な現象ではありますが、男性器から女性の月経の様に出血する男性がいる事も確認されています。

卵子から赤ん坊になるまでに、男性は女性の体をベースとして発達して生まれるに至っています。ですので、残存した女性的な器官が例外的に機能を残してしまったと考えれば、医学的にはそれほど不思議な現象ではないのかも知れません。

それでも、一般の人にとってはやはり「男の生理」は寝耳に水なのではないでしょうか。

男の「骨盤周期」は「睾丸周期」

多くの女性が恋人の不機嫌な態度やそっけない反応に悩んだことがあると思います。これまではそれを原因の分からない理不尽な仕打ちと思ってしまっていたかもしれませんが、それが「睾丸周期」によるものだとすれば理解も示せるようになるのではないでしょうか。

女性だって、生理周期に従って好不調を繰り返しています。日頃からこうした意外な事実を把握しておけば、セックスがないからと言って不安になったり、あらぬ疑いをかけてしまったりというトラブルを防ぐことが出来るでしょう。

骨盤が開いている低調期の男性は攻撃性が低下して、比較的穏やかになると言われていますので、話し合いの時間を持ったり、お互いを労わるような時間を共有したりして、前向きに過ごす事をお勧めします。

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ