fbpx

●●でオンナの自信をつける!魅力度MAXになるための方法

「色気のある女性はどんな人ですか?」「どういった女性が魅力的な女性だと思いますか?」という問いを投げかけてみると、女性からも男性からも「自信のある女性だと思う」という回答をよく聞きます。人を惹きつける力のベースにはどうやら「自信」があるようです。ですがこの「自信」、いったいどうやってつけたり増やしたりすればいいのでしょうか。

今回はセックスを切り口に「自信」のつけ方をお伝えしようと思います。

自信は「女として」が根本にある

「もっとかわいくなりたい」「モテるようになりたい」「痩せてキレイになりたい」そんな女性のニーズの下には、「女としての自信が欲しい」という思いが隠れています。

自信のある人はそうでない人より幸福度が高いという研究結果もあります。幸せになるのに自信が欲しい。その自信が欲しいから、服や靴を買いエステに行きダイエットに励む。逆に言えばこの自信がある人は、無闇にダイエットしたり衝動買いしてしまったり毎月の美容代がものすごい額になったりすることはないということです。

セックスで何故自信がつくのか

「女としての自信」は、男という異性を通して初めて見えてきます。だから恋愛やセックスで自分に大きく自信がつく人もいれば、逆に大きく失ってしまう人もいるのです。

「かわいいね」「綺麗だね」と言われても、「今日はメイク頑張ったから……」「今日着ている服がたまたま可愛かっただけ……」と自分に言い訳していませんか?それではいつまでたっても自信はつきません。メイクや服が綺麗なのではなくて、「あなたが」綺麗だと言ってくれているのに……。丸裸になった状態で肌で相手を感じながら出てきた言葉は、普段よりあなたに浸透していくと思います。自分に自信のない人は、セックスで自信をつけるというのもいい一つの方法です。

プチ自信がつく!セックスで使えるテクニック

セックス中、上手に自信をつけられる方法を紹介します。

まず、褒められたら絶対に否定しないこと。普段どうしても恥ずかしくて「またまた、お世辞なんだから」と言ってしまう人も、セックスのときだけは言わないと心に決めて。そこには言い訳もないのだから、丸裸の自分をそのまま褒めてもらえたと素直に受け取ること。

また逆転の発想で、自分から相手を褒めてあげるのも効果があります。相手を褒める余裕のある自分に自信が持て、さらになかなか人のことを褒めるのが下手な相手も、あなたの言葉を受けていつもよりそういったことを伝えてくれるようになるかもしれません。

そして最後に、ちゃんと「ありがとう」と言葉に出して伝えること。相手への感謝の言葉は自分にも跳ね返ってきます。ありがとうと言われたら誰でも嬉しく自信がつくもの。この言葉は男女に関係ありません。ありがとうを伝えた結果、彼もあなたも幸せな気分になだけでなく、自信ももたらしてくれるという前述と逆の流れが発生します。

言葉にしか過ぎませんが、百聞は一見にしかず。次のセックスでトライしてみてください。何かがあなたの中で変わるはず。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板