fbpx

女装、赤ちゃん、ヒールで踏まれる・・・彼女に言えない男の性癖大暴露

アンケートによると、女性の7割近くが「彼氏の変な性癖を受け入れられる」と答えました。受け入れてこそ愛!と考えている女性が多いようですが、さて、当の男性たちが「こんなことに興奮する」という性癖にはどんなものがあるのでしょうか?

ちょっと変わった性癖について集めてみました。

彼女の服を着て!?「女装プレイ」

「女装してレズプレイするのが好き」(美容師/25歳)

「女性に男になったつもりで責めてもらうと、倒錯の性をリアルに味わうことができて、興奮する」(会社員/27歳)

女装プレイには、レズプレイや、男性が女性になって彼女に男性として振る舞ってもらうケースもあります。

なかには彼女の服を冗談できてみたらクセになった、という方もいるようです。

お母さんを求めてます!「赤ちゃんプレイ」

「大好きです。 実際、家にいる時はしょっちゅうしてます」(自営業/31歳)

「赤ちゃんになりきって優しくお世話されると興奮する」(機器メンテナンス/30歳)

赤ちゃんのように女性に甘えてみたいという性癖は少なくないようです。赤ちゃん言葉でしゃべったり、お世話されるように受け身でエッチすることで、一種の安心感を得るのでしょうか。

意外と多い!?「ヒールで踏まれプレイ」

「女性のコツコツというようなヒールの音に興奮します。そのヒールで踏まれたいとか思ってしまいます」(会社員/28歳)

「婦人靴フェチですので、ヒールで踏まれるのは大好きです。出来るだけ強烈な痛さで踏まれたいです」(ホテルスタッフ/30歳)

女性のヒールで踏まれてみたいと思う性癖のことを「アルトカルシフィリア」といいます。ピンヒールは強気な女性のイメージがあるので、そんな女性にいじめられたい願望の表れなのかもしれません。

客観視して興奮!「鏡プレイ」

「鏡の前での立ちバックはめちゃめちゃ興奮する」(商品管理/27歳)

「自分のエロい姿が目に入るとさらに燃える」(フリーター/29歳)

男性は視覚で興奮するといいますので、客観的に絡んでいる姿を見られる鏡が好きな男性は多いようです。

また、鏡に映ることで恥ずかしがる女性を見るのが好きという意見も。そうしたプレイのために大きい鏡が設置されているラブホもあるくらいなので、一度試してみるのもいいかも!

密着感が良い!?「閉所プレイ」

「公衆トイレ、車の後部席、漫画喫茶など、密着感を味わえる環境に興奮します」(管理職/32歳)

「窮屈で動きが制限されるのがイイ」(販売スタッフ/26歳)

狭いところで興奮してしまう性癖もあります。単に狭いだけでなく、公衆トイレや車の中など、密室だけど周囲に人がいてひょっとするとみられるかもしれないというスリルで興奮してしまうのかもしれません。

男性の興奮するポイントは様々です。性癖はその人の個性ですから、もし彼の性癖が受け入れがたいものであっても、頭から否定するのではなく、理解しようとする姿勢を見せてあげましょう。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板