fbpx

「マグロ女子」から卒業!感じるセックスに必要な3つのポイント

マグロ女子卒業

セックス中に動かない、無反応な女性のことを「マグロ女子」と言います。そんな自分から積極的にセックスを楽しめない「マグロ女子」を卒業するにはどうしたらいいのでしょうか。今回は3つのポイントをまとめてみました。

冷え性を改善する

女性は身体が冷えていると、オーガズムを感じにくいと言われているのをご存じですか? 膣のまわりの血流が良いと濡れやすく、感じ方も変わっていきます。また、男性も膣や女性の体温が温かい方が気持ちよくなれるんだそう。

特に暑い今は、涼しさを求めすぎて知らず知らずのうちに冷え性を促進させてしまっている女性も多いのです。

体温をあげるには、ジャンクフードをやめ、甘いお菓子を減らすこと。冷たい飲み物も控えましょう。そして、納豆や豆腐、味噌と言った発酵食品、酵素をとりましょう。

彼を愛撫上手に育てる

思い返してみると、自分のセックステクが上手いと思い込んでいる勘違い男があなたをマグロ女子にしていませんか?

愛撫がほとんどないまま、指をいれられたり、「好き」など愛情表現なしに挿入、射精して終わりのセックスではマグロ女子にならざるを得ませんよね。

しかし、セックス中に「早く終われ」と考えるよりも、彼を愛撫上手に育てる努力をしてみませんか?AVなどの影響で、自分だけが気持ちよくなる行為だと思っている男性も少なからずいます。そんな彼の要望を黙って受け入れているだけのセックスでは、オーガズムを感じられませんよ。

「クリトリスはプリンの角を崩さないように触って」など、彼が理解できるよう、詳細にどう愛撫されたいのかを教えてあげて。そこがマグロ女子を卒業できるか否かの分かれ道になります。

過去のトラウマを払拭せよ!

過去に何かトラウマがある場合、オーガズムを感じられないことがあります。過去に性的な嫌がらせなど辛い経験があると、セックスを「悪いこと」、「良くない行為」と捉えてしまいますよね。また、セックスをした相手に心ない言葉をかけられ、自信をなくしてしまう女性もいます。

しかし、自分を責めないで。まずは、主体的にセックスを楽しめるように自分で触って慣れたりしましょう。自分で触れないのに、他人に触ってもらって気持ちよくなれるワケがありません。

それでもセックスに対するトラウマが拭えないならば、セラピーやカウンセリングを受けたり、性の素晴らしさや神秘について学んでみるのもおすすめです。

「マグロ女子」は、感じない自分の身体がおかしいのかな?と悩む女性が多いですが、身体が関係しているのは「冷え性」ぐらい。原因は、ほとんどメンタル的なものの場合が多いので、理由が分かれば、すぐにマグロ女子を卒業することができますよ。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ