fbpx

マンネリセックスを卒業!彼との愛を深めまくる3つの方法

彼とのセックスにちょっとマンネリを感じていませんか?彼との仲が決して悪いわけじゃないけど、いまひとつエッチの満足度が足りないという女性は案外少なくないかもしれません。

特に最近の男性はグイグイと引っ張る肉食系男子よりも、もう一歩押しが欲しい草食系男子が大半です。かといって自分から「もっとこうしよ?」とストレートに言うのは恥ずかしい。そこで今回は、彼とのセックスの気持ち良さを高める工夫をいくつか考えてみました。

前戯セックスと決めてプレイをする

最近はアダム徳永さんのスローセックスが話題になっていますよね。その中に「挿入にこだわらない」という考え方がありますが、「セックス=挿入」と考えるとセックスの一連の流れが単調になってしまいがちということです。

彼とのセックスを一新するためにも、ここはアダム徳永さんのスローセックスに習って、挿入にこだわらないセックスを心掛けてみましょう。

例えばあらかじめ「前戯セックスしよ?」と決めてプレイをすれば、挿入しないことが分かっているため前戯に集中することができそう。前戯が盛り上がれば、自然とふたりの気持ちは高まり、セックスに対する満足度も高くなります。

そのまま彼が挿入したいようなら、それはそれでよし。一回のセックスの質を高めることを意識することで、お互いのセックスに対する向き合い方が変わるのではないでしょうか。

リラックスできる環境を整える

気持ちのいいセックスをするためには、お互いが極力リラックスした状態にならなければ難しいもの。体がこわばっていたり寒かったりしたら、思うように感じられませんよね。部屋の温度からベッドの寝心地、照明加減、時間など、普段のセックスするシチュエーションを一度よく見直してみましょう。

リラックスして臨める環境でこそ、セックスに集中できるもの。いつも彼の興奮のままそれを受け入れてしまっている人は、じっくりとセックスができるよう彼と環境を整えてみてください。

今のセックスに満足しているか確認する

気持ちのいいセックスをするためには彼の協力がなければ成り立ちません。彼とのセックスをもっと良くしたいと考えれば考えるほど、彼のエッチの姿勢に多かれ少なかれ不満があることが多いもの。その不満を少なくするためには、彼と一度セックスの仕方について話し合う必要があります。

でも、自分の希望だけお願いするのも彼にとっては負担になってしまうこともあるでしょう。彼のしたいプレイも聞き出して、お互いが一緒に気持ち良くなることに重きを置いてみてください。そうすればマンネリは少なくなり、セックスの楽しみは格段に増えます。

「セックス=挿入、射精」というパターンから抜け出すことで、セックスの方法は無限に広がります。「セックスは無数のやり方があるんだ」と気づくだけでも、彼としたいプレイがたくさん出てくるでしょう。

セックスを通じてより彼との仲が深まるよう、ふたりでセックスのイメージを変えていくことから始めてみてくださいね。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ