fbpx

フェラが苦手でも大丈夫!簡単に彼を悶絶させるたった3つのポイント

激しいテクじゃなくても彼を悶えさせるフェラとは……?

セックスの時、ほとんどの男性が求めてくるのが「フェラ」。

男性が喜んでくれるからしてあげたい!とは思っても、苦しかったりアゴが疲れてしまったり……フェラが苦手な女性も多いのではないでしょうか。

しかし、フェラはコツさえつかめば簡単!今回は誰でも確実に彼を悶絶させることのできるフェラテクをご紹介しちゃいます。

フェラのコツ1:先端だけ攻める

男性がペニスで感じやすい場所は、亀頭の下の一番太い部分のカリ、亀頭、裏筋、玉の順番。サオの表などは普段からオナニーで刺激している男性が多く、かなり強い刺激でないと感じない人が多いのだとか。

極端な話、カリと亀頭を舐めるだけでも十分に彼を悶絶させることができます。

まずは、亀頭のてっぺんからキスをするようにして触れていき、密着させたままペニスを口に含みます。この時、舌もぴったりと密着させ、空気を入れないようにするのがポイント。

亀頭全体を口に含んだら、カリを必ず刺激するようにして上下に動かします。カリに当たればよいので、そこまで奥深く加える必要はありません。

激しく動かすのではなく、唾液をたっぷり出してゆっくりとピストンさせるほうが、痛みもなくねっとりとした刺激を与えることができますよ。

フェラのコツ2:舐める姿を見せる

sweet strawberry

舐めているところを見られるのが恥ずかしく、真っ暗闇や布団の中でしかフェラをしない女性もいるのではないでしょうか。しかし、男性は実際に与えられている刺激よりも、視覚から与えられる刺激に興奮を覚えやすいのだとか。つまり、舐められているところを見ているだけで、気持ちよくなってしまうと言えるのです。

特に、少しSっ気のある男性は「女性に舐めさせている」という優越感に浸ることができるため、フェラを見せない時よりも見せた時の方が何倍もの刺激を感じられるそうです。

唾液を口にたっぷり含み、ペニスに垂らすというテクもかなり効果大。彼の方を見つめながら愛撫をして、目があったら恥ずかしがるしぐさをすれば、かわいいとも思われて一石二鳥ですよ。

フェラのコツ3:声を漏らす

あまり知られていないようですが、意外と効果があるのが「声」。声を出すことで口の中が振動し、バイブのように細かな刺激を与えることができます。当然、ペニスを加えている状況では「んーー」としか言えないかもしれませんが、とにかく声を出すことが大事。

また、声を出すと視覚と同様、聴覚からも刺激を与えられ、エロさが倍増!男性の興奮度はさらに増しますよ。

同じく振動の与え方として、空気を入れる方法があります。これは、口の密着度を低くして、サオと一緒に空気を吸い込むようにして「ズボボ」という音をだしてみましょう。

これは、いきなりしてしまうとびっくりされてしまう事があるので、あくまでも二人のテンションが高まってきてから試すことをオススメします。

バキュームフェラなど、激しいフェラもありますが、意外に「痛い」と感じる男性も少なくないよう。男性が気持ちいと思うポイントだけを押さえておけば、簡単かつ効果的に刺激を与えることができます。

フェラがつらい……と感じている女性は、ぜひ試してみてくださいね。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板