fbpx

【結婚までにしたい10のセックス】女の存在があってもAVを観る男心

Q&Aサイトを見ていると、「彼氏宅のパソコンからアダルト動画の閲覧履歴を発見しショック!」とか「私という存在がありながら、彼氏がAVを観る心理が理解できない」などのお悩みをちょくちょく見かけます。私という存在がありながら、AV女優のカラダにムラムラするなんて、そりゃショックかもしれません。

しかし、男性にとってのAVは、私たち女性の感覚とは全く別モノなのです。

そこで今回は、男性がAVを観ることについて、考えてみましょう。

男性のAVはオカズ用

男性がAVを観る理由……それはズバリ、オカズ用です。オカズといっても、ゴハンのオカズではなく、オナニーにおけるオカズのほう。俗に言う、ズリネタってやつですね。

私たち女性は想像力豊かな生き物ですから、脳内妄想をオカズにオナニーすることも可能です。と言うか、ヘタなAVをオカズにするよりも、自らの脳内妄想のほうがよっぽどイケる女性も多いのではないでしょうか?

対して男性の場合は、性的興奮を得る際に、視覚要素を重視します。そのため、AVが必要なのです。余談になりますが、男性の中にも、脳内妄想派も、ごく少数ではありますが、確かに存在します。これまで筆者が出会ってきた脳内妄想男性は、いわゆる「クリエイター」と呼ばれる職種に就いている人が多かったです。自らの発想力で仕事している彼らは、オナニーでもその発想力をフル活用し、股間をフル勃起させているのでしょう。

とは言え、彼らはレアケース。大半の男性は、脳内妄想よりも、AVの直接的な刺激を好む傾向が強いです。

AVは「別腹」

次に、「私という存在がありながら、彼氏がAVを観る心理」について。それは、AV女優のほうがカワイコチャンだからです、オッパイも大きいし。

……というのは冗談で(笑)、男性にとっては別腹感覚なのでしょう。私たち女性が、ゴハンを食べた後に、別腹でスイーツを平らげるのと一緒ですよ。

別腹でスイーツを平らげたからといって、ゴハンを疎かにする気持ちはないですよね。男性も然り。AVを観ているからといって、本命の恋人を疎かにする気持ちは、1ミリたりともないのです。

考えてもみれば、生身の人間と浮気をされるよりも、AVで満足してもらったほうが、よっぽど良いかと。以上を踏まえ、彼氏のAV鑑賞は静観するのがベストといえるでしょう。

アブノーマルAVを観る男心

Glam beauty sitting over chair

「彼氏のAV鑑賞は百歩譲って受け入れられる。けれども、その内容がアブノーマル系だったら……」という場合もあるでしょう。アブノーマルの具体的内容ですが、ハードSMだったり、母乳プレイだったり、ニューハーフ物だったり……例を挙げるとキリがないので、これくらいにとどめておきましょう。

「いずれ遠からぬ将来、ハードSMを求められるのか?」「『早く結婚して子どもを作ろう』と言ってくれているのは、母乳目的か?」など、心がざわつくのはごもっとも!これに関しては、2タイプおります。

大半は、自分自身がアブノーマルセックスをしたいわけではなく、あくまでもオカズとして導入しているだけでしょう。私たち女性も、実際に無理やりされるのは真っ平御免でも、脳内妄想では無理やり系を思い浮かべてオナニーすることがありますからね。

一方で、ガチなアブノーマル願望を持つ男性が存在するのも事実です。そのへんは、今後お付き合いが深まっていく過程で見極めていくしかないでしょう。愛ゆえに、彼氏のアブノーマル願望を受け入れている女性もいれば、別れを選択する女性もいます。こればっかりは、個人の価値観としか言いようがないでしょう。

男性がAVを観るということ……その真意が少しでも伝われば幸いです。次回は、カップルでのAV鑑賞についてお話しますね。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板