自分の膣が名器かセルフチェックする方法と女性器の育て方

「とっても気持ちいいアソコ」いわゆる「名器」の持ち主は、数千人にわずか一人しか現れないと言われています。

 

他の膣とは全く異なる未体験の感触で、挿入した瞬間から男性をめくる快楽のトリコにしてしまうアソコのこと。

 

「今まで付き合ったどんな人より、キミの中が1番気持ちいい」「こんなの初めてだよ」なんて言われたら、恥じらいながらも嬉しくなってしまいますよね。

 

服を着ていた状態では分からなかった「名器」の魅力を発見した男性は、本能に逆らえずその女性を手放したくなくなってしまいます。

 

実は、自分のアソコが名器かどうか知っておくことは20代女子にとってとても大事なこと。男性がどれくらい自分に性的魅力を感じるかの目安を作ることができるからです。

 

もちろんそれだけで全てが決まるわけではありませんが、闇雲に感情をぶつけるよりは、気になる人へのアプローチ方法も断然考えやすくなってきますよね。

 

では、自宅で簡単に自分のアソコが名器なのかセルフチェックできる方法を紹介していきます!

名器のセルフチェック手順と名器の種類

<名器を調べるのに用意するもの>

膣用コンドーム/ローション

腟内に指を挿入する際に爪で膣壁を傷つけてしまうことを防ぐため、事前にゴム手袋や指用コンドームなどを用意しておきましょう。

 

なるべく薄いものを使用すると、膣壁の細やかなヒダの具合を捉えることができます。

<名器を調べる手順>

1:手を洗う

雑菌が無闇に腟内に侵入するのを防ぐための作業です。手に付着している雑菌を洗い落としてから、人差し指と中指の2本に指用コンドームをはめていきます。

2:指を入れてみる

まずはローションをたっぷりつけた指を1本挿入して、少し解してから2本目の指を入れてみましょう。この時点でキツいと感じるようなら、少し狭めの膣といえます。

3:指を動かしてみる

膣壁をなぞるようにして、中の様子をチェックします。ヒダヒダがだけど沢山あるようなら、ミミズ千匹と呼ばれる種類の名器である可能性があります。

 

また、ザラザラした感覚のある人は、かずのこ天井というタイプの可能性があります。

4:膣を締めてみる

膣全体の力を使って、2本の指を締めてみましょう。手で握られているのと同じような感覚が得られれば、かなり締めつけのよい膣です。

 

膣口の締めつけが俵締め、膣全体が指を締めつけるようならタコ壺、と呼ばれる名器の可能性があります。

 

それが自分に備わっていたら、女としてかなり自信がつきますよね。具体的には次のような名称で呼ばれる膣のことです。

<名器の名称>

ごく一部ですが、一般的に名器の種類があります。あなたはどれかに当てはまりますか?

以前にこちらの「ミミズ千匹、かずのこ天井?気持ちよすぎて手放せない、オトコがハマる究極の名器とは? 」という記事でも紹介しましたが改めて紹介します。

ミミズ千匹

膣の中がミミズのようにうねうねとからみつき、男性のペニスを締め付けます。1万人に1人しかいないといわれています。

かずのこ天井

子宮口の手前の膣壁にいくつもの小さな隆起があり、ピストンの度に男性の亀頭をこすりつけます。主に腹側にあります。

とんでもなく強い吸着感で、あっという間に射精へ導くようです。

タコツボ

まるでタコツボのように膣の奥が狭く、膣全体で男性のペニスを締め付けて吸い込まれそうな感覚を味合わせます。

俵締め

俵を締める縄のように、膣に男性のアソコをぎゅっと締め付けるポイントがいくつかあるもの。

 

膣口に強い締め付けがある二段締め、膣の途中に締め付けがある三段締めの2タイプがあります。

巾着

タコツボとは逆で、膣の入り口が狭い名器のことを言います。

 

巾着袋を閉じたときのように、口がキューっと締まるので、挿入したペニスの根元が締め付けられ、男性は大きな快感を得られます。

 

カレをずっと離さない「名器」を作るにはどうすればいい?

名器と呼ばれる女性は、挿入した瞬間に強い絞めつけやざらざらした膣壁の刺激によって、入れた瞬間に強烈な快感で男性をトリコにしてしまいます。

 

注意したいのは、セックスしている時とそうでない時の膣の状態は少し違うということです。

 

チェックしてみたけど、なんか名器じゃないっぽい……と落ち込む必要はありません。

 

姿勢や腹筋を意識した膣トレーニングなどを継続して行うことで締まりのよい膣をつくることは十分可能です。

 

自分しかいない時に、自分のオンナとしての魅力をしっかりチェックしておけば、ベッドの中で恥じらいつつもカレを気持ちよくさせる余裕だって生まれてきます。

 

快感を味わっていると、女性の膣はたくさんの愛液を分泌したり、普段よりかなり強い力で男性器を締めつけたりするからです。

 

実際に男性が体感している締り具合や膣壁の様子を女性が実感することはなかなか難しいので、自分がチェックしたのはあくまでも「普段の膣」の状態だと捉えておくのがベターです。

 

特に20代女子の内から膣の締まりを意識して生活することで、女子としての魅力をワンランク上に持っていくことが出来ます。

 

自分自身のカラダを、オンナの魅力の一つとして積極的に活用するためにも、ぜひ腟内のセルフチェックを行って「名器」を追求しましょう。

 

関連記事:経験豊富な男性が語るオンナの「名器」

関連記事:セックスマニアの男が惚れる女の「美膣」特徴4つ

※18/4/2に更新しました

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ

    現在、彼氏はいますか?
    読み込み中 ... 読み込み中 ...

    月間リアクション数ランキング

    閉じる