クリスマス、半数がおうちデートで過ごす!アラサーに嬉しいメリット3つ

毎回の デート 、どこで何をするか、どんなお店に行こうか頭を抱える人は多いはず。付き合いが長くなればなるほど デート もマンネリしてきて、人の多い場所に行くのもイヤになってきますよね。

それならいっそ、家でまったりと過ごすのはいかがでしょうか。というのも、DOKUJO読者のアンケート結果によれば、最近はおうち デート 派が増えてきているようなんです。

クリスマスの過ごし方から見えてくる人気 デート

DOKUJOでは、読者を対象にアンケートを実施し「2016年のクリスマスデート、どこに行った?」と聞いてみました。結果は次の通りです。

1位 家でまったり過ごした…51%(272人)
2位 イルミネーションを見に行った…23%(123人)
3位 リッチなレストランでディナー…12%(66人)
4位 遊園地やテーマパークで遊んだ…7%(38人)
5位 高級ホテルでセレブ気分…6%(32人)

「家でまったり過ごした」のが272人と多数派に。イルミネーションやレストランディナーなど、これまで王道と思われていたデートプランを抑えて堂々の1位になりました。

では、なぜそんなにも多くのカップルがおうちデートを選んだのでしょう?そこには3つの嬉しいメリットがあったのです。

おうち デート のメリット

デート

人混み・天候に左右されない

どんなに楽しくても、人の多い場所へ出向くのは疲れるもの。思うように歩けずイライラしたり、渋滞にハマって計画変更を余儀なくされたりと、ケンカの火種となることもしばしばです。

また、北風吹きすさぶ中で外を歩き回るのはデートといえど過酷なこと。雪が降れば見た目はロマンチックかもしれませんが、慣れていないと歩くのもやっとです。四季豊かな日本だからこそ、天候によってデートが台無しになることも。

おうちデートならば、このようなリスクにさらされることは皆無と言っていいでしょう。ふたりだけの世界でのんびりと、あたたかく過ごすことができます。

体力を使わずに楽しめる

体力に自信のあった学生時代ならいざ知らず、アラサーともなれば日々足のむくみや肩こりに悩まされる人がほとんどです。彼も自分も仕事が忙しければ、休日ぐらいは体力を温存しつつ楽しみたいと思うのも自然なことではないでしょうか。

おうちデートであれば、料理を作ったり映画を観たりと好きなことが自宅でできます。おなかがいっぱいになったら、そのままお昼寝したっていいのです。もちろん準備は必要ですが、よけいな労力を費やすことなく幸せな時間が味わえるでしょう。

肩肘はらずに疑似同棲体験

高級ホテルやレストランに行くとなると、正装したりマナーに気を遣ったりと、いつもの自分より少し背伸びする必要がありますね。たまにはそんなデートもいいですが、毎回ではちょっと疲れてしまいます。

一方、おうちデートは何回か続いても苦になることはないでしょう。ふたりで家で過ごすことで、同棲をしているような気持ちにもなります。「この子と結婚したらこんな感じかな」「家に誰かがいてくれるのっていいな」と、彼氏の結婚観にもいい影響があるかも?

「緊張せず、自然体でプロポーズをしたい」と考える男性も一定数いることは確か。プロポーズを促すにも、おうちデートは役立つかもしれません。

今度の休日はおうちで過ごそう

お正月気分が抜けると、節分やバレンタイン・ホワイトデーなどのイベントが続けてやってきます。デートプランに悩んでいるカップルは、いっそおうちデートを選んでみてはいかがでしょうか。

ふたりで恵方巻きを頬張ったり、スイーツを手作りしたりと、工夫することで思い出に残る1日になるはずですよ。

■調査地域:全国
■調査対象:DOKUJO読者
■有効回答数:531サンプル

 

【関連記事】

梅雨だからこそ!おうちデートで彼に結婚を意識させる「妻力」の見せつけ方

マンネリ知らず!お家デートでも確実にふたりの距離を縮める方法3つ

続きを読む
関連記事

海外旅行先で外国人の彼氏ができたことはある?

アンケート結果だけをみる >>

Loading ... Loading ...

関連カテゴリー

LINE
公式LINE@DOKUJO[独女]