レスになったら終わりなの?【第3回:秘書課さち子の恋愛アンサー】

ごきげんよう、秘書課のさち子です。

私は現在中小企業の秘書をしているのですが、職業柄、いろんな方々とお付き合いをしてきました。男性経験と人脈はなによりも自慢。25歳の頃にスピード離婚をした経験もあるせいか、30歳を過ぎたあたりから「さち子さんに恋愛相談したい!」という独身女子が後を絶えません。

悩める独身女子が今日もさち子のスマホを鳴らします。

今日は受付の里美(28)からだわ。

二年近く同棲している彼がいるのですが、半年以上夜の営みが行われていません。浮気を疑っていないと言ったら嘘になりますが、それよりも彼が私に飽きてしまったのではないかと不安で仕方がありません。

このまま二人の関係は終わってしまうのでしょうか?

里美

長く付き合ってるカップルからよく聞く、マンネリあるあるかしら。この手の話は彼がどんな人なのかわからないと、何とも言えないわね。

けれど、レスの原因を挙げるとしたら大きく分けて3つ

・彼女との行為が飽きた
・彼女を女として見れなくなった
・行為自体めんどくさくなった

これだけ見ると、もう彼はあなたに愛情がないと思えるかもしれないけれど、それはそうとも限らない。

男性は愛情=性欲にならないの。いい意味でも悪い意味でもね。だから好きでもない人と平気で体を重ねられるし、逆に愛している相手だからこそできないこともある。

心と体がリンクしていない、ということは最初に理解しておいて。

レスの原因について、私が体験した3つの話を踏まえて説明するわ。

彼女との行為に飽きたケース

まずは私が浮気相手だった時の話。彼とは合コンで出会ったんだけど、最初に映画の話ですごく盛り上がって、後日2人でデートをすることに。もちろん好きとかそういう感情はなかったんだけど、友達として遊びに行ったわ。

でも何回か健全なデートをした末に、酔った勢いで体の関係を持ってしまったの。彼女に対しての罪悪感はあったけどしてしまったものは仕方がないわ。彼に「彼女と最後にしたのはいつ?」と聞くと、「もう1年近くしていない。抱きたいと思えない」って言ってた。やっぱり何でも飽きはくるみたいね。

だから彼は、目新しい私とそういう関係になってしまったのかもしれない。でも彼、ベッドの中でも彼女の話を嬉しそうにするくらい、彼女にゾッコンだったの。セックスしなくても2人でよくデートや旅行に行ったりしてたみたいだし。

彼女が1番私が2番、ってことは確かだったわ。ただ、彼の性欲を満たしてあげてたのは私ってだけの話。

彼女を女として見れなくなったケース

次は私が結婚していたときの話。実は私、1年間だけ結婚していた過去があったの。価値観の違いでお互いの生き方を尊重するための離婚だったんだけど、離婚する直前はもちろん2人の間に夜の営みはなかったわ。けれど離婚が決まって、彼と最後の思い出にって言って、久しぶりにしようとしたの。

でも、そこでお互いが同じように感じてしまったことが、「家族になりすぎてしまった」ということだった。お互いが男と女として見れない。大切な人には変わりないが、恋愛は終わってしまったということ。

生活を共にするうえでお互いが、人として認め合うのと反比例して性を感じなくなってしまうことはあるわ。それでも一緒にいるだけで満足っていうカップルも多い。家族になる、ってこういくことなのかもしれないわね。

いつまでも、特定の異性の前で女でいられることってすごく難しいことなんだと思う。難しいことだけど決して無理な事ではないわ。それなりの努力をすれば、女で居続けることは不可能じゃないの。

行為自体がめんどくさくなったケース

最後は、過去に1年近く付き合っていた彼と、体の関係が減っていった時の話。その時、私も同じように浮気を疑ったの。私たちの場合は付き合ってすぐに半同棲を始めて、一週間のうちに一人暮らしの家に帰ることは1,2回しかなかったわ。それも、前触れもなく行ったり来たりしていたから、私以外の女と約束をすることは難しかったと思う。

けれど、レスになってどこで性処理をしているかと不思議に思って、彼に正直に聞いてみたの。そしたら彼何て言ったと思う?「俺、2人でするよりひとりでしたい派なんだ。だからさち子が寝た後に隣でいつもしてた」、ですって。

そんなこと言われても、かわいいと思えなかった若い私はすぐに別れたわ。(今はかわいいって思えるけど……)

 彼はすごく自分本位の人間だったみたい。自分が気持ちよくなれればそれでいい。それは彼の行為にも表れていたようにも感じる。彼女との行為自体、面倒だと感じてしまう人間だったの。私もだけれど、彼も若かった証拠ね。

嫌ならトコトン話し合いなさい!

レスにならないカップルって、相性云々の問題よりも、互いの性に関する需要と供給が一致してるかどうかなんだけど、それってかなり難しいこと。

それと、男の心は女が思う以上に繊細だから、少しの心境の変化ですぐできなくなちゃうものなのよ。それを理解してあげた上で接しないと、簡単にレスになってしまうわ。

でも、どの話もみんな、彼女のことを嫌いでレスになったわけじゃない。「飽きた」といっても行為に飽きただけで、あなた自身に飽きただけではない。それなら、解決の方法は「それでもいい」と諦めるか「解決するよう話し合うか」でしょうね。

どうしてもしたいと思うのなら、思い切って話し合ってみることが大切よ。あなたがきちんと話せば、彼も真剣に答えてくれるはずだから。

どういう行為が好きなのか、そもそも性欲はあるのかないのか、これからどうするべきなのか……恥ずかしいかもしれないけど、寝る前なら比較的話しやすいんじゃない?

 

――男と女は話し合い。それ以上に有効な問題解決の方法はないのかも。

Print Friendly
続きを読む
関連記事

関連カテゴリー

今、結婚願望ってある?【27-34歳アラサー女性限定】
Loading ... Loading ...

関連カテゴリー