fbpx

大自然を満喫できる長野県でくつろげるおすすめ温泉郷をご紹介

日本アルプスがそびえる長野県は、全国でも有数の山岳県。

夏は登山、冬はスキーと一年中様々なアウトドア・アクティビティを楽しめる自然豊かな地域です。そんな長野には、県内各地になんと221箇所もの温泉街がある温泉大国なのです!

日本には11種類の泉質の温泉がありますが、そのうち10種類の泉質のお湯が長野各地に湧き出ています。

今回は、名湯揃いと言われる長野県の温泉地の中から、トップ5に輝く人気のお湯を厳選してご紹介致します。

湯の町文化が残る北信州「野沢温泉」

JR飯山駅からバスで25分ほど行くと、湯の町文化が残る鄙びた温泉街に出ます。

「野沢温泉」は、様々な泉質を備えた13箇所の無料共同浴場がある人気の温泉地で、冬は裏手にあるスキー場へやってくる多くのスキー客で賑わいます。

昔ながらの温泉街には、射的など昭和の香りがする楽しい娯楽施設も点在。浴衣姿でそぞろ歩きを楽しみたいところです。

国の天然記念物にも指定されている麻釜(おがま)では、100度近い高温のお湯が噴出し、地域の人が温泉の熱を利用して茹で卵などを調理している姿も見られます。

野沢温泉でもっとも有名な「常盤屋旅館」は江戸時代から続く老舗旅館。源泉かけ流しの贅沢なお湯をたっぷり楽しみましょう。

石畳の広がる風情あふれる温泉郷「渋温泉」

長野電鉄湯田中駅からバスで約5分の距離にある「渋温泉」。

1300年の歴史を誇る長野でももっとも古い歴史を持つ温泉郷です。武田信玄の隠し湯とも言われた褐色のお湯は塩化物泉で美肌から神経痛までさまざまな効能が期待できるのだそうです。

手ぬぐいに朱印を押してもらう湯めぐりが人気で、温泉街に9つある共同浴場をすべて回ると厄除になるとも言われています。

そんな渋温泉の温泉施設の中で、もっとも人気があるのは「金具屋」。

国の有形文化財にも指定された木造4階建ての迫力ある建物は、宮崎駿監督の大ヒット映画「千と千尋の神隠し」の「湯屋」のモデルになったとも言われています。

日本の原風景が残る鄙びた温泉街には、射的など昔ながらの娯楽施設も満載。一人旅でふらりと出かけたくなるような昭和レトロな温泉街です。

乳白色の美肌の湯「白骨温泉」

長野県松本市にある「白骨温泉(しらほね)」は、飛騨山脈の麓に広がる自然豊かな温泉地。

名峰乗鞍岳の東に位置しており、鎌倉時代から続く長い歴史を持つ名湯として知られています。山間にあり、アクセスは不便ではありますが、名前の「白骨」から連想される乳白色の美しいお湯がこんこんと湧き出る人気の温泉地です。

硫黄泉である白骨温泉の源泉は湧き出たときには、無色透明なのだそう。空気に触れるとお湯が白く見えるようになり、温泉の周囲には、炭酸カルシウムが体積した石灰の湯の華が積もります。

「3日入れば、3年風邪をひかない」とも言われており、健康増進や病気の治癒のため、湯治に訪れる人が多い温泉地で、野生のお猿さんが温泉に浸かる姿も見られるかもしれません。

標高1400m地点にある「白船グランドホテル」の露天風呂からは、北アルプスの山々の絶景も楽しめます。 

全国屈指の温泉地「上諏訪温泉」

諏訪湖の畔に広がる「上諏訪温泉」は、周囲に約500箇所もの湧水スポットがある全国屈指の温泉地。

夏の湖上花火大会は、特に人気のイベントで、夏の夜空を華やかに彩る大輪の花火を楽しむこともできます。上諏訪温泉には、高さ50メートルにも到達する巨大な間欠泉もあり、観光地としての見どころもたっぷり。

蓼科や霧が峰観光の拠点としても知られており、一年を通じて楽しめるのが上諏訪温泉の魅力です。上諏訪温泉でもっとも有名な施設は、昭和3年創業の「片倉館」。

歴史ある建物には、千人風呂もあります。浴槽が1.2メートルと深く、立ったまま入浴できるユニークな温泉で、底には玉砂利を沈めてあるので足ツボも刺激できます。

この他、明治の歌人「斎藤茂吉」や昭和の歌姫「美空ひばり」に愛された旅館「ぬのはん」も人気。

日本一美しい星空がロマンチック「昼神温泉」

 

日本一の星空と言われる美しい星空が広がる「昼神温泉」は、中央アルプスの南に位置する山間の静かな村に位置しています。

阿智川沿いに広がる昼神温泉は、一度は土砂崩れによって消失しましたが、今から45年ほど前に、トンネル工事の途中に再び発見されました。

江戸時代の古文書にも残された豊かな温泉地は、現在では年間60万人もの観光客が訪れる人気温泉に成長しています。

澄んだ山の空気の中で、のんびりとくつろげる温泉は最高!また、昼神温泉には、地元の名産品が集まる朝市もありますので、温泉でゆっくり疲れを癒した後は、早起きして街道沿いを散策してみるのも楽しそうです。

グルメも温泉も自然の恵みを堪能できる長野県

長野県で人気の温泉地を5選一気にご紹介致しました。

乳白色の「白骨温泉」や、諏訪湖の絶景を楽しめる「上諏訪温泉」など、長野県には、地域ごとに特色ある珍しい温泉郷がたくさん広がっています。長野県は、秋の紅葉シーズンは登山を楽しみ、冬にはスキー三昧。

温泉と合わせて楽しめるアクティビティも充実しています。今回ご紹介した温泉地を参考に、長野で湯めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

冠雪をいただく富士山を望む!冬の富士山周辺おすすめスポット

DOKUJO料理部レポ:アウトドア好きなら持っておきたいアウトドアクッキングで重宝するおすすめの調理器具

手ぶらでキャンプやバーベキューが楽しめる「グランピング」週末のおでかけにもぴったりな「関東のグランピングスポット」7選

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...

    予約するなら、一休がオススメ!

    一休.comレストランは、全国約7,000店以上の厳選レストランを
    「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。

    厳選レストランに特化した予約サイトとなっており
    『誕生日』や『お祝いなどの記念日』と、友人・家族など複数人数での
    食事会利用が中心のため、【予約単価が高くなる傾向】にあります。

    今流行りの恋活アプリでマッチングした相手とデートの予約など、
    一休.comを利用してオシャレなランチやディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

    >>一休でレストランを予約するならコチラ

     

    この記事を読んだ人におすすめ