fbpx

手ぶらでキャンプやバーベキューが楽しめる「グランピング」週末のおでかけにもぴったりな「関東のグランピングスポット」7選

イギリスで誕生した、ハイクラスのキャンプスタイルとしてすっかり人気を博している「グランピング」。

手ぶらで気軽に自然の中での時間を過ごすことができますので、「キャンプするために重たい荷物を運ぶのはちょっと大変」という女性でも気兼ねなく楽しめるレジャーですよね。

ご家族やご友人と、すでにグランピング楽しんだことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

英語の「グラマラス(豪華な)」と「キャンプ」を合わせたラグジュアリーなアウトドアは、新しい自然の楽しみ方として日本でも話題となっています。

そこで週末のふらり旅でおでかけするにもうってつけの、関東のグランピングスポットを7選ピックアップし、施設の概要や嬉しいサービスまで気になる情報をお届けします!

1:手ぶらでBBQも楽しめちゃう!「WILD MAGIC-The Rainbow farm」

出典:www.instagram.com/p/BmVZQQ8HGme/

都心で贅沢なBBQが楽しめるWILD MAGIC-The Rainbow farmは、東京の新豊洲にあるアウトドア施設。2017年のリニューアルからグランピングも楽しめる設備が整い、週末のおでかけスポットとして人気を集めています。

出典:https://www.instagram.com/p/BiamIqEHoIx/

お肉や野菜はもちろん、バーベキューに必要な材料は、すべて施設内で提供してくれるので、手ぶらでおでかけでも大丈夫!スタンダードバーベキュープランは、一人5000円からとなっています。屋根付きで全天候型の施設ですので、雨の日のおでかけにも最適です。

施設情報

「WILD MAGIC-The Rainbow farm」

住所東京都江東区豊洲6-1-23
電話番号
ホームページwildmagic.jp/

2:海の絶景を満喫!「snow peak glamping 京急観音崎」

出典:https://www.instagram.com/p/BWKHBo_Ai2R/

神奈川県三浦半島に位置するsnow peak glampingは、観音崎京急ホテルが運営するアウトドア施設。世界的建築家として知られる「隈研吾氏」がデザインしたモバイルハウスと、アウトドアの一流メーカー「スノーピーク社」の製品に囲まれて贅沢なアウトドア体験を楽しめます。

出典:https://www.instagram.com/p/Bph2U2TFFtR/

東京湾を望む絶景のロケーションで、三浦半島で獲れた新鮮な魚介類を載せたバーベキューも楽しめる大人のラグジュアリーな週末にもぴったりのおでかけスポットです。スタイリッシュなお部屋が自慢の「住箱」は、2名1室利用で5000円から。

施設情報

「snow peak glamping」

住所神奈川県横須賀市走水2
電話番号046-841-2525
ホームページwww.kannon-kqh.co.jp/lp/glamping/

3:都会でアウトドア気分を味わう「PICNIC」

出典:https://www.instagram.com/p/BhDLH47hUNL/

グランドオリエンタルみなとみらいにある「PICNIC」は、ホームパーティー感覚でグランピングを楽しめるラグジュアリーな施設。夜は一日一組限定で、貸切ナイトグランピングなどのサービスも展開しています。

出典:https://www.instagram.com/p/BqRwfsan0pG/

デイタイムは11:00から16:00までで、首都圏一の規模を誇るインフィニティプールとみなとみらいの海の絶景を一望しながら、おしゃれなキャセロール料理やメイソンジャーに盛り付けられたかわいいデザートなどもいただけます。

施設情報

「PICNIC」

住所神奈川県横浜市中区新港2-3-2
電話番号045-227-1221
ホームページwww.grandoriental.jp/

4:アメリカンスタイルのおしゃれな施設「WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK」

出典:https://www.instagram.com/p/BoVdW-7FQ7p/

千葉県木更津にある「WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK」は、アメリカのキャンピングカーやトレーラーが並ぶインスタ映えするグランピングスポット。都内からは、車で30分ほどと、アクセスも抜群です。

出典:https://www.instagram.com/p/BkaJYxznVsn/

2ヘクタールの広大な敷地には、アメリカのヴィンテージスタイルをイメージしたおしゃれな空間でバーベキューを楽しめる「WILD KINGDOM」や、白い砂浜が美しいカフェ「The beach 77」など、日常を忘れて思いっきりくつろげる施設が充実しています。

施設情報

「WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK」

住所千葉県木更津市金田東2-10-1
電話番号070-3669-8480
ホームページwildbeach.jp/kisarazu/

5:温泉と農場体験もできちゃう「THE FARM CAMP」

出典:https://www.instagram.com/p/BdwlP4lHeev/

千葉県香取市にある「THE FARM CAMP」は、施設内に「かりんの湯」という温泉設備と、貸し農園もある贅沢なグランピングスポット。

出典:https://www.instagram.com/p/BgixT6vB2E0/

フォレスト、リバーサイドなど、好みの景観に合わせて泊まれる5つのロケーションに、ラグジュアリーなキャンプ設備が16棟建てられています。1日1組限定のフォレストは大人2名利用からで32,400円から。ビーフステーキがメインの贅沢なバーベキューセットも込みとなっています。

施設情報

「THE FARM CAMP」

住所千葉県香取市西田部738
電話番号0478-79-0666
ホームページwww.thefarm.jp/

6:ロマンチックな星空が広がる「ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ」

出典:https://www.instagram.com/p/BjWo3amBwPx/

栃木県芳賀郡にある「ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ」は、森に囲まれた美しいアウトドアリゾート。日中は、ジップラインや空中アスレチックなど、体を動かすアクティビティを楽しみ、夜はこぼれ落ちそうなロマンチックな星空が広がる大自然を満喫できます。

ホテルシェフが手がけるこだわりのバーベキューディナーも絶品です!

施設情報

「ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ」

住所栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
電話番号0285-64-0489
ホームページwww.twinring.jp/f-glamping/

7:高級ホテルがプロデュースした一流リゾート「星のや富士」

竹富島やバリ島など、日本だけでなく海外にも進出する一流リゾート「星のや」。高級ホテルグループが手がけた河口湖畔のグランピング施設が「星のや富士」です。

出典:https://www.instagram.com/p/BshBjAOnaWP/

都会の喧騒を忘れてほっと一息つけるような大人の休日を演出してくれる素敵な施設で、富士山と河口湖の絶景を眺めながら朝食をいただけます!

これぞグランピングの極みとも言える最高級リゾートです。

施設情報

「星のや富士」

住所山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408
電話番号0570-073-066
ホームページhoshinoya.com/fuji/

優雅に気楽にアウトドアを楽しめる

関東のおすすめグランピングスポットを7選厳選してご紹介しました。

キャンプと言うと夏のイメージがありますが、グランピングなら冬も暖かく過ごせる暖房設備も整っており、キャンプ場同様に温泉と併設されている場所もありますので、温泉と共に楽しむこともできます。

透き通った真冬の星空を眺めながら、自然の中でゆったりとくつろぐ贅沢な休日をお過ごしください。

関連情報

世界一幸福な国デンマークで生まれた「ヒュッゲ」という暮らし方

箱根観光の新定番!逆ルートで回る日帰りの旅

DOKUJO料理部:冬のホットドリンクで温まろう!おいしい簡単レシピ5種類

代官山でおすすめのカフェ6選!女子会にもぴったりな駅チカの人気カフェで楽しむランチやスイーツ

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ
    【コメント募集!】独女掲示板最新トピック