fbpx

電車でも車でも行きやすい栃木県「日光」のおすすめ観光スポット

栃木県の日光エリアは、都内から約2時間ほどでお出かけできる気軽なおでかけスポット。

電車を乗り継いでも車でも行きやすい観光地です。

美しい渓谷が広がる「鬼怒川温泉」、徳川家康を奉った世界遺産「日光東照宮」をはじめ、ちょっとした非日常感を味わえる素敵な観光スポットが満載です。

歴史と自然の両方を楽しめる日光で、今回は、お一人様でのんびり尋ねたい人気のパワースポットや景勝地を中心に、おすすめの観光地を7ヶ所厳選してご紹介します。

極彩色の彫刻が彩る世界遺産「日光東照宮」

1999年に「日光の社寺」の一つとして世界遺産に登録された「日光東照宮」。

「見猿、聞か猿、言わ猿」の3つ猿の彫刻をはじめ、境内には、極彩色の繊細な装飾が施された豪華絢爛な建物が残されています。

国宝にもなっている8棟のほとんどは、徳川幕府三代将軍家光によって寄進されたもので、400年近い歴史を誇ります。

当時の最新技術を生かして、全国各地から集められた名工たちの力で建築された壮麗な社殿は、見る人の心を奪う神々しい美しさを持っています。

徳川家康を奉った日光東照宮は、パワースポットとしても人気で、仕事運、勝負運が高まると言われています。転職やキャリアアップなどをお考えの方は、ぜひ、こちらに参拝されてみてください。

住所栃木県日光市山内2301
電話番号0288-54-0560
ホームページwww.toshogu.jp/

日光観光のメインスポット「鬼怒川温泉」

急流下りで知られる鬼怒川沿いに開けた「鬼怒川温泉」は、江戸時代から続く、関東随一の名湯です。

かつては、日光詣での参詣者や、大名、そして僧侶しか入ることができなかったのだそう。

鬼怒川温泉は、明治時代に入って一般の人でも入浴できるようになり、今では、渓谷沿いにたくさんのホテルや旅館の立ち並ぶ有名な観光スポットになっていることは、皆様ご存知の通りです。

アルカリ単純泉のお湯は、神経痛や疲労回復にもよく、冷え性や肩こりに悩む女性にもおすすめ。柔らかい泉質で、美肌にも効果があるそうですので、積極的に入りたい温泉です。

日本三大名瀑の一つ「華厳ノ滝」

日光のもう一つの景勝地「中禅寺湖」から流れ出る水が、豪快に流れ落ちる「華厳ノ滝」は、四十八滝を有する日光エリアの中でもっとも有名な滝です。

日本三大名瀑の一つに数えられるこの滝は、高さが97メートル!滝壺を見下ろすために設けられた観瀑台には、エレベーターで上がることができます。

爆音と水しぶきが迫力満点の「華厳ノ滝」は、夏は避暑地として、秋は紅葉狩りでも人気です。

また、1月、2月の極寒期には、周囲を囲む十二滝と呼ばれる小滝が凍結し、青く光る幻想的な風景を作り出しています。

新緑に囲まれた静かなパワースポット「日光二荒山神社」

「日光二荒山神社」は、782年、勝道上人によって創建された神社で、大己貴命、妃神の田心姫命、御子神の味耜高根彦命の3つの神様をお祀りしています。

先にご紹介した日光東照宮と合わせて、世界遺産にも登録されている本殿は、徳川幕府二代将秀忠によって寄進されたもので、今から403年前に建てられました。

日本では、伊勢神宮に次ぐ広さを誇る広大な敷地があり、緑の木々に囲まれた自然豊かなパワースポットになっています。

周辺には、いろは坂や国の重要文化財にも指定された「神橋」など、見どころも満載。運気上昇や良縁祈願にも効果があるそうです!

住所栃木県日光市山内2307
電話番号0288-54-0535
ホームページwww.futarasan.jp/

スリリングな紅葉スポット「鬼怒楯岩大吊橋」

国の名勝にも指定されている「楯岩」は、日光を代表する紅葉の名所の一つ。

鬼怒川温泉南部からこの「楯岩」へとかけられた全長140mのつり橋は、歩行者専用となっています。

高さが約40メートルあり、橋の上からは、鬼怒川の激流と山々を一面に彩る錦絵のような紅葉を楽しめます。

高さ70メートルの楯岩のてっぺんには、展望台も完備しており、鬼怒川温泉も含めた山々の景色も一望することができます。春は新緑、冬は山水画のような雪景色が広がるこの地は、のんびりと散策したい方におすすめ。

住所栃木県日光市鬼怒川温泉大原1436
電話番号0288-22-1525  (日光市観光協会)
ホームページなし

男体山の噴火から生まれた神秘的な湖「中禅寺湖」

奥日光の玄関となっている中禅寺湖は、2万年前の男体山の噴火によって形成された湖。周囲は約25kmあり、ドライブスポットとしても人気です。

寒さが厳しい奥日光地域の中では、比較的気候が穏やかで安定していることから、明治時代には、日本に滞在する外国人の避暑地として使われてきた歴史があります。

湖上を遊覧船で巡るツアーがおすすめで、初夏はツツジ、秋は紅葉が素晴らしい観光スポットです。

周囲には、おしゃれなホテルもありますので、四季折々の自然を感じながら、ゆったりとホテルステイをお楽しみください。

住所栃木県日光市中宮祠
電話番号0288-22-1525  (日光市観光協会)
ホームページなし

江戸時代にタイムスリップ「江戸ワンダーランド 日光江戸村」

江戸時代の生活をそのまま体験できる「江戸ワンダーランド 日光江戸村」は、ちょんまげ姿の侍やお役人さんたちも歩くとても楽しいテーマパーク。

江戸村を訪れた観光客は、別料金にはなりますが、町娘やお姫様などに扮装して、施設内を歩くこともできます。

江戸文化を体験できる伝統工芸のコーナーや、花魁道中のショーなど、一日中楽しめるエンターテイメントがてんこ盛り。

日光江戸村の入場料は、一日手形が4700円。午後からの入場ならお得な4100円のチケットも販売されています。

住所栃木県日光市柄倉470-2
電話番号0288-77-1777
ホームページedowonderland.net/

気軽に出かけられて大自然を味わえる日光周辺

歴史あるパワースポットが満載の栃木県日光エリアの観光スポットをご紹介致しました。

日光を観光するなら、やはり紅葉シーズンがベスト。神社仏閣を巡った後は、鬼怒川温泉のお湯に浸かってリフレッシュ。

都内から2時間ほどとアクセスも便利です。奥日光で、自然と歴史を尋ねる旅をお楽しみください。

関連情報

圧巻の風景美に感動!鬼怒川温泉周辺のおすすめ観光スポット7選

喧騒を離れ自然を満喫できる1泊2日で行く奥多摩のおすすめ観光スポット

野外フェスでも大活躍!これだけは揃えておきたいキャンプ用品

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...

    予約するなら、一休がオススメ!

    一休.comレストランは、全国約7,000店以上の厳選レストランを
    「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。

    厳選レストランに特化した予約サイトとなっており
    『誕生日』や『お祝いなどの記念日』と、友人・家族など複数人数での
    食事会利用が中心のため、【予約単価が高くなる傾向】にあります。

    今流行りの恋活アプリでマッチングした相手とデートの予約など、
    一休.comを利用してオシャレなランチやディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

    >>一休でレストランを予約するならコチラ

     

    この記事を読んだ人におすすめ
    独女掲示板人気トピック