fbpx

キャンプ初心者にもおすすめな「奥多摩のキャンプ場」7選!電車で行ける場所や手ぶらOKもご紹介

皆さんは奥多摩エリアへ遊びに行ったことはありますか?

都内から車や電車で2時間あればアクセスできる奥多摩地方は、気軽に行くことができて大自然が味わえる魅力的な場所です。

東京都内ではありますが、隣接する、こちらも大自然を味わえると大人気の埼玉県秩父市と同様に、東京埼玉の中心部から行きやすく、

自然豊かな奥多摩エリアには、都会の喧騒を離れてちょっとした気分転換にもおすすめのキャンプ場がたくさんあります。

今回は、奥多摩のキャンプ場の中から、ペット同伴や手ぶらで行ける便利なキャンプ場も含めて、おすすめスポットを7選ピックアップ。

おしゃれなログハウスやバンガローなど、各キャンプ場の設備についても詳しくご紹介致します!

駅チカでアクセスは抜群「氷川キャンプ場」

最初にご紹介する奥多摩周辺のおすすめキャンプ場は、駅から徒歩7分でアクセスできる「氷川キャンプ場」。

川遊びを満喫できる清流沿いに開けたキャンプ場で、バンガローは1棟1泊5000円からとなっています。河原のテントサイトなら、1名1泊700円からと激安なので、ソロキャンパーにもお財布に優しいキャンプ場として人気があります。

ちょっとおしゃれな貸切ロッジは全部で7棟。周辺には温泉もありますので、キャンプ場でのシャワーが嫌という方は、そちらを利用してください。通年営業していますので、秋の紅葉シーズンにキャンプというのも良さそうです。

住所東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
電話番号0428-83-2134
ホームページhttp://www.okutamas.co.jp/hikawa/


ペット同伴でも利用できる「川井キャンプ場」

View this post on Instagram

* * なかなか投稿するタイミングを逃してます🙄 夏が終わりそうで終わらない。。 この週末は初めて奥多摩キャンプへ🏕 なんともキレイな川で 我が家のメンズはじゃぶじゃぶ楽しんでました。 なんだかんだ平成最後の夏とやらはたっぷり満喫! 来年もここは来たい! #ファミリーキャンプ#川遊び#奥多摩#奥多摩キャンプ #川井#川井キャンプ場 予約不要のキャンプ場は 突然誰かがノリで来れる!となったときに 来なよ来なよーと気楽に行けますが 家からまあまあの距離、 一か八かでなかなかの装備を積んでいくので 心臓には悪い。。ですね。。笑笑 * *

A post shared by @ so.ko7199 on

広いドッグサイトもある「川井キャンプ場」は、ワンちゃんと一緒にアウトドアを楽しめる愛犬家に嬉しいキャンプ場です。また、奥多摩の急流でラフティング体験やカヌー体験など、様々な体験プログラムも提供しており、夏は川遊びを楽しむ人たちで賑わいます。

また、川井キャンプ場では、日帰り利用で楽しめる「デイキャンプ」設備も整っています。

利用料金は、デイキャンプならバーベキューハウスが大人1名800円とリーズナブル。フリーサイトでのキャンプは1泊2日で1名800円となっています。レンタルギアがセットになった手ぶらキャンプのプランなら、4名利用で15000円からです。

住所東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187
電話番号0428-85-2206
ホームページhttp://www.okutamas.co.jp/kawai/


おしゃれなログハウスが人気「アメリカキャンプ村」

「アメリカキャンプ村」には、映画「リング」の撮影にも使用されたおしゃれなログハウスが並んでいます。

アスレチック、釣り堀、バーベキューハウスなど、宿泊施設以外にもアクティビティを楽しめる設備が充実しているので、一日中遊ぶことができるのも魅力。

4月上旬から12月中旬までのシーズン営業となっており、ログハウス以外に、ツリーハウスやテントサイトなどから宿泊プランを選べます。

ツリーハウスは4名利用で12000円から。バーベキューは日帰り利用も可能です。

住所東京都西多摩郡奥多摩町梅澤230
電話番号0428-83-2724
ホームページhttps://www.americacampmura.jp/


エアコンとお風呂も完備!快適キャンプなら「コテージ森林村」

奥多摩の清流「秋川渓谷」のほとりに広がる「コテージ森林村」は、都心からわずか1時間30分でアクセスできる便利なロケーションにあるキャンプ場です。

View this post on Instagram

#貸切状態

A post shared by 綿綿ちゃん (@softcandysoftsoft) on

自然と木のぬくもりが伝わるコテージが立ち並び、ちょっと大人の休日を過ごせる魅力的なキャンプサイトとなっています。

また、こちらの施設はお風呂やエアコンも備えたコテージとなっていますので、手ぶらでラグジュアリーな休日を楽しみたい方にぴったり。料金は、コテージ1泊1棟27000円からです。

住所東京都あきる野市乙津810
電話番号043-595-2210
ホームページhttps://www.shinrinmura.com/


手ぶらキャンプも楽しめる「秋川渓谷リバーティオ」

平成27年にオープンして今年で4年目を迎える「秋川渓谷リバーティオ」。

高級コテージのようなラグジュアリーなリゾートキャンプを楽しめるおすすめの施設です。松村精肉店直営なので、バーベキューのお肉の味はお墨付き。ゴルフ場や渓流釣りなど大人のアクティビティも充実しています。

住所東京都あきる野市乙津810
電話番号043-595-2210
ホームページhttps://rivertio.com/


星空観測に最適!「大岳キャンプ場」

大岳鍾乳洞に隣接する「大岳キャンプ場」は、こぼれそうな星空が広がる山間のキャンプ場です。

東京都内からは2時間40分とかなり奥地にあるため、アクセスは若干不便ですが、その分、手つかずの美しい自然が残されています。

利用料金は、テント1張り1泊で1000円から。キャンピングカーの利用も可能です。

住所東京都あきる野市養沢1587
電話番号042-596-4201
ホームページhttp://otakecamp.web.fc2.com/


川遊びを満喫できる「鳩ノ巣バンガロー」

JR青梅線「鳩ノ巣駅」から徒歩数分の好立地にある「鳩ノ巣バンガロー」は、美しい多摩川渓谷のほとりにたたずむ自然豊かなキャンプ場です。

全部で20棟あるバンガローは日帰り利用も可能です。通年営業していますので、季節を問わず利用できるのも嬉しいポイント。宿泊料金は1泊1棟8000円から。

住所東京都西多摩郡奥多摩町棚沢161
電話番号0428-85-2548
ホームページhttp://www.hatonosu.com/index.html

自然の中でのんびり過ごしてリフレッシュにおすすめな奥多摩

ワイルドに野営を楽しめるキャンプ場から、まるで高級リゾートのようなコテージを備えたキャンプ場まで、奥多摩でおすすめのキャンプ場を7選ご紹介しました。

今回ご紹介したキャンプ場の中には、電車でアクセスできる便利な立地にあるキャンプ場もあります。「自然に憧れるけれど、都会での生活が好き。」という方もいらっしゃると思います。

都会や自然から離れた場所で暮らしながらも、時折電車で荷物も少なく行けるキャンプ場で気軽に大自然を楽しんで、いいとこ取りで楽しみましょう。

この週末は、東京から2時間で行ける秘境「奥多摩」で、大自然と触れ合う休日を過ごしてみませんか?

関連情報

DOKUJO料理部レポ:アウトドア好きなら持っておきたいアウトドアクッキングで重宝するおすすめの調理器具

野外フェスでも大活躍!これだけは揃えておきたいキャンプ用品

日帰りでキャンプが楽しめる!ソロキャンプもOKな手ぶらで行ける関東のデイキャンプ場6選

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...

    予約するなら、一休がオススメ!

    一休.comレストランは、全国約7,000店以上の厳選レストランを
    「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。

    厳選レストランに特化した予約サイトとなっており
    『誕生日』や『お祝いなどの記念日』と、友人・家族など複数人数での
    食事会利用が中心のため、【予約単価が高くなる傾向】にあります。

    今流行りの恋活アプリでマッチングした相手とデートの予約など、
    一休.comを利用してオシャレなランチやディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

    >>一休でレストランを予約するならコチラ

     

    この記事を読んだ人におすすめ