fbpx

また既読スルー!LINEは既読がつかないのにSNSにいる男性の心理と本音

男性と知り合っていい感じにデートしていたりすると、相手とのメールやLINEのやりとりの1つ1つにドキドキして楽しいですよね。

そこでもし、自分には返してくれないのに何回もSNSの投稿をしているのを見てしまったら「私のこと好きじゃないんだな」と暗い気持ちになってしまいます。

しかし、実は彼には気軽に返せない何かがあるのかもしれません。

今回は元女探偵の筆者がそんな SNSの投稿をする男性心理について解説します。

なぜ、LINEの返信を後回しにして他のSNSにいる理由は?

理由1:男はSNSをストレス解消でやっているから

女性からのメールやLINEに返信をするとまた返信が返ってくるのが面倒だと考えて返信が遅くなっている場合と、どう返していいか分からずに保留になって時間がかかってしまうケースがあります。

実はそのどちらもそんなに深刻ではありません。

SNSならコメントなどがついたとしても、それはメールやLINEと違って返信が必須ではありません。

メールやLINEを返さないのは非常識だという認識が多くの人にあっても、SNSのコメントに返事を返さないのはよくあることだと思っている人が多いからです。

スルーしても気が楽なものは一方通行で発信できるので、SNSの投稿をストレス解消に使う人も多いといえます。

女性への返信よりもSNSの投稿を優先する人は、女性と深いコミュニケーションをとるのがちょっと面倒だと思っている傾向が強いです。

一番多いのはこのパターンです。特にTwitterなどのつぶやき系を多用しているなら、ちょっと疲れがたまっているのかもしれません。

理由2:男はSNSの投稿で承認欲求を満たしたいから

FacebookやmixiなどのSNSに投稿すれば、大した内容ではなくても「いいね!」が最低でも数件はつきますよね。簡単に承認欲求が満たされるので、彼はついついSNSに投稿したくなってしまうのかもしれません。

ということは、あなたが返信をすごく喜んでくれたり嬉しそうなリアクションをするようになれば、彼はSNSに投稿するよりあなたに連絡をしてくるようになるということです。

理由3:男はSNSの投稿はあまり考えなくていいから

微妙な距離感の女性とのやりとりは、どう返していいか分からなくて気疲れするものです。あまり女性に慣れていない人ならなおさらその傾向が強いです。

あなたへの返信よりも、何も考えなくても投稿できるSNSの方が楽だからつい投稿してしまっている可能性は高いです。

このタイプの男性は些細な内容でもいいんだと彼が思ってくれたり、付き合って関係に安心すればSNSより気軽に返してくるようになります。

男性に訊いた、「既読スルー」に深い意味はあるのか?

次にまだ交際以前か直後で、かなり気になる男性からのメッセージについて考えたいと思います。

もし、彼が「既読」になってドキドキして待っているのに返事が来ないと、相手への不信感や悲しい気持ちがわき上がってきてしまいますよね。

一般的にそうした時の男性の本音を聞いてみました。

LINEの既読スルーに深い意味はなしという意見が圧倒的

意外に多かった答えは、「深い意味はない」「タイミングが合わなかっただけ」というもの。

「女性はLINEでたわいないやりとりをするのが好きみたいだけど、用事もないのにスタンプを送り合うなんて相当マメな男しか出来ないですよ。だから既読スルーでもあまり気にしないで欲しい」(サービス/32歳)

可愛いスタンプのやりとりにハマる女性に対し、必要事項でなければきっちり返事をしなくて良いと考える男性は多いみたい。

「寝る前に気づいて、そのまま返事を送らずに寝てしまってよく彼女に怒られてます。眠いときはスタンプをひとつ選ぶのも苦痛なんですけど分かってもらえない」(医療/26歳)

とくに夜はウザいと思われてしまうので、早めに「おやすみ」スタンプで切り上げてあげるのが付き合いやすい女性と思われるコツです。

あえての「 既読スルー 」は気を引きたい証拠

とはいえ、中には女性を焦らすテクの一つとして既読スルーを使うというツワモノも。

「即レスするより、少し焦らして相手の気持ちを盛り上げるようにしています。返事をするまでもんもんと僕のことを考えてくれるかなと。最初の頃は気持ちが離れてしまわないよう即レスにして、だんだんと少し間を持たせるようにすると、ゆくゆくこっちが恋愛の主導権を握れる気がしますね」(金融/28歳)

こちらはわざと既読スルーしているパターンですが、ある意味「ものにしたい」と思われている証拠なので、実はそれほど落ち込む必要はありません。

そんな彼にこちらも既読スルーで返してしまうと不毛な戦いになります。ここはあなたが大人になってその作戦にのせられたフリをしてあげて。

LINEの「未読スルー」は脈無しの可能性大

既読スルーよりキツいのが、未読のままの放置。数時間なら「忙しいのかな?」と思っていられても、数日経つと「もしかして事故にあって入院してるとか?!」とありえない妄想に逃げるしかなくなることも。

「メッセージを読みもしないのは、明らかにその女性に興味がない証拠。男は既読スルーはやりがちですけど、気になる女性からのメッセージを見もしないなんてありえない」(IT/27歳)

1日ぐらいなら忙しくてLINEを開けないことはありえても、それ以上はもはや脈無しと思って間違いないのかも。

女は男からのLINEの返信が遅くても全く気にしないこと!

結論として無視に近い未読スルーはともかく、既読スルーはそれほど気にしなくても良さそう。

近年、SNSなどのツールに触れない時間を持つことで気持ちがゆったりしたり、より自分の生活に満足できる、とする研究も出ています。彼に振り回されているならまだしも、テクノロジーに振り回されているなら悲しいこと。

女性と男性で使い方が違うことを理解しながら、気持ちの良いやりとりを心がけてLINEでの恋愛も楽しんでいきたいものですね。

問題は「返信の順序」よりも「内容」です。SNSの投稿よりも後回しにされたとしてもきちんと前向きな内容が返ってきたり、次回のデートの約束が取り付けられているのであれば全然気にする必要はないでしょう。

これは付き合っている彼氏でも同様です。

やたらと返信が気になって頻繁に相手のSNSをチェックしてしまうという方はいっそSNSではつながらないというのも手です。

最初は落ち着かないですが、慣れると振り回されなくて楽になりますよ。

人気記事四コマ化

LINEでわかる男性からの脈ありサイン

元彼からLINEで連絡がきた本当の理由と対処法~なぜ突然~

忙しい彼の疲れが一瞬で癒されるLINEメッセージとNGパターン

あわせて読みたい

【マンガ解説】婚活のプロが明かす、「結婚できる女とできない女」の決定的な違い

●ックスレスも解消!諦めていたAカップ女子が美バストを手に入れた方法とは?

【マンガ解説】婚活のプロが明かす、「結婚できる女とできない女」の決定的な違い
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板