ナニワ娘の婚活奮闘記~モテ系女子を卒業したらモテ始めた話~

どうも、西園寺 愛です。今までひたすらモテるように頑張ってきたナニワの女・三十路の独身。果たしてその成果とは?

西園寺、モテ系を卒業します!

婚活を始めてかなり時間が経ちました。ファストファッションが多かった西園寺は少し高い服を買うようになったし、メイクの技術も動画をみまくったおかげで無事に向上。とにかくモテを意識して行動していました。

が、しかし、これらは本当に疲れます。モテ系を意識したことで以前よりかは多少モテるようになった気がしますが(少なくともスルーされることはなくなった)、それでもモテ系を維持するのは大変です。西園寺自身がモテ系ファッションを好きになれば別ですが、どうしても好きになれませんでした。

脱処女事件の時に思いましたが、モテ系を目指すのが正直ちょっと疲れましたね。だって、西園寺らしくないねんもん。西園寺はファストファッションを愛するジャニオタ。一度原点に戻って、婚活女子を休活しようやないかい!

ということで、モテワンピやらモテメイクやらはやめました。すべてクローゼットの奥に封印です。ジーンズにTシャツというスタイルに戻り、メイクはかなりナチュラル。目元ぱっちりなメイクなんてもう知らんで。

すべては元通りと思いきや

西園寺は「これで婚活前の自分に戻ったなー」と思いました。婚活はまたそのうちするかもしれないけれど、疲れてしまった今は休むことを最優先。婚活前の、ダラダラしつつ趣味に捧げていた楽しい生活に戻りました。

婚活をやめたことで時間の余裕も生まれます。ジャニーズのコンサートにもしばらく参加してなかったため、西園寺は友達からの誘いにバンバン答えました。以前は「いい男がいない飲み会は参加しない!」「既婚者はこないで!」なんて思っていましたが、今はそれらの制限もありません。

ただひたすら楽しい飲み会!男性を意識しなくていい!自由バンザイ!そんな開放感に包まれていたところ、ある男性が言いました。

「西園寺ってさ、前よりかわいくなったよな」

な、なんですとー!?その男性曰く「前よりメイクがよくなった」「トゲトゲしいというか、近づきにくい雰囲気が消えた」とのこと。そして「前はなんか、気軽に声をかけたら婚活のターゲットにされそうで敬遠していたけど、今はそういうのがないから気軽に誘える」とまで!てか、敬遠しとったんかい!

してきたことは無駄ではなかった!

すべてが婚活前に戻ったと思ったのですが、戻るわけがなかったんです。モテ系を卒業したとしても、そのために身に着けたメイクの技術はいまだ健在。メイクの方向性が変わったって、上達したことに変わりありません。つまり以前の西園寺よりかはきれいなレディに!

そして婚活をしなくなったから時間も空いて、遊びの誘いには平気で乗れる。遊び相手も婚活相手じゃないから気軽に会える。相手を値踏みしなくていいし、西園寺も値踏みされることがない。なんだこれ、最高やん!

周囲の友達からは、「◯◯くんが西園寺のこと気になってるって!」「◯◯さんも西園寺のこと褒めてたよ」など、うれしい報告がきました。

これはもしかして、西園寺のモテ期到来!?モテ系をやめたらモテ始めた。なんとも不思議な感じですが、モテ系から開放された喜びと自由を謳歌しつつ、これからは楽しく生きていきます!

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ