fbpx

初めてのお家デートで彼に居心地よく過ごしてもらえる部屋とは?

大好きな彼との初めてのお家デート……。自分の家に彼を呼ぶとなったら、ドキドキする人も多いでしょう。準備は万全でしょうか。

普段からキレイに掃除しているつもりでも、他人の目からみると意外と見逃している部分は多いもの。「家庭的に見えたのにズボラでがっかり」なんて思われないように気を付けたいところ。そこで今回は、彼を幻滅させないためのおもてなしマナーをご紹介します。

男性が喜ぶのはこんな部屋!

住宅修理の請負会社とユーザーをつなぐサービスを展開しているアメリカの企業「ポーチ」は、993人の独身男女を対象に「初めてのお家デートでの印象」についてアンケートを実施。男性を喜ばせる10個の項目を発表しています。

男性を喜ばせる10個のこと

1.いい香りがする
2.寝室がきれい
3.ひとり暮らしである
4.本が並べてある
5.冷蔵庫に食べ物がある
6.統一感のあるデザイン
7.犬がいる
8.ビデオゲームがある
9.家族の写真が飾ってある
10.寝室にテレビがある

CHECK1「部屋のにおい」

恋人の家に行ったときに気になるのは、男女共通して「におい」がトップでした。自分の家のにおいってなかなか気が付きにくいものです。台所の生ごみ、靴や洋服のにおいなど、生活臭が充満していませんか?

水回り、玄関、寝室など、においが気になる場所はこまめに掃除をして、悪臭のもとを撃退しておきましょう。他にも観葉植物を置いたり、寝具やカーテンにアロマスプレーをかけたりするといい香りを演出できます。

CHECK2「家庭的かどうか」

また「冷蔵庫に食材がある」「家族写真が飾ってある」など、男性は家庭的な一面もさりげなくチェックしているようです。突然の訪問でも、冷蔵庫の余り物でチャチャっとおもてなしができるように、普段から自炊をして、家事力を高めておきたいところです。

「元カレの物」「食器がそのまま」男性をがっかりさせる部屋10項目

続いて、男性をがっかりさせる10個の項目を見ていきましょう。

男性をがっかりさせる10個のこと

1.元カレと住んでいる
2.妊娠検査薬がゴミ箱にある
3.昔の恋人のモノが置いてある
4.汚いペットがいる
5.国旗が飾ってある
6.ドラッグの形跡がある
7.ルームメイトが複数いる
8.食器が洗っていない
9.マットレスを床に敷いている
10.植物が枯れている

基本的には、“男の影”を感じる女性はNGということですね。まぁこれは当然でしょう。歯ブラシや部屋着など、元カレの忘れ物をうっかり部屋に残しておかないように、一つの恋が終わったら、ココロと部屋の大掃除を忘れずに行いましょう。

恋人との仲が深まると避けられないお家デート。部屋には住む人の本性が現れるとも言われています。デートでどんなに着飾ったところで、部屋がごちゃごちゃしていては、すぐに化けの皮がはがれてしまうもの。いつ彼が遊びに来てもいいように、すっきりとした落ち着いた空間を心がけたいものですね。

彼氏と初めてのおうちデートを成功させる方法

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

たった一つの条件を捨てるだけで、みるみる理想の相手と出会える方法って?

参照サイト:first date home impression(Porch)

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ
    【コメント募集!】独女掲示板最新トピック