結婚したいハイスペック男子が登録!インフィニの婚活体験記(35歳独身・男性の場合)

今回は男性のケースです。女性のケースは「こちらの婚活中ライターがハイスペ男子と出会える噂の場所に潜入取材してみた結果……」の記事を参照ください。

あれは去年の5月初旬。緑のとても美しい季節でした。

「別れよう」そう切り出した彼女が、とても真っ直ぐな目をしていたのを覚えています。

初めまして。都内のIT企業でCFOをしている今年35歳のTと申します。最近、若干頭皮が気になりはじめている結婚適齢期の男です。

新卒で、ベンチャーキャピタルに入社しました。

一般的には優良企業と言われるものの、事業会社での仕事へも興味が大きく、5年前に転職をして今のポジションになりました。

9歳下の女性と付き合っていた当時、私は久々に彼女に会うため、ウキウキ気分でフレンチレストランを予約していました。しかし、その前日、彼女から放たれた一言は「気持ちが冷めた」という、耳を疑うような言葉。

「まじか……」

それから、恋愛とはめっきりご無沙汰。私は彼女を忘れるために日々仕事に集中し、朝も夜もとにかく働き詰めの毎日でした。

友人が勧めたのはまさかの「結婚相談所」

そんな私をあまりにも不憫に思い「結婚相談所に相談してみたら?」と勧めてくれたのは、仲良くしている社長友達。彼曰く、知り合いにハイスペックな人ばかりが登録している結婚相談所の経営者がいる、とのこと。

でも正直、今は結婚相談所に登録するほど「結婚したい!」とは思えません。

「まぁとりあえず話だけでも聞いてみなよ」

そんな友人の押しに負け、私はあまりノリ気ではありませんでしたが、とにかく話を聞いてみることにしました。

関連記事:ハイスペ男子と出会える婚活相談所インフィニの婚活体験記(26歳独身・女性の場合)

婚活に力を入れ忘れていたハイスぺック男は多い!?

私の担当をしてくれた結婚相談所「インフィニ」の社長の佐竹さんは、上品なおばさまというイメージ。話してみるととても気さくな方でした。

一度仕事で結婚相談所を見学したことがあるのですが、周りのかっちりとしたスタッフさんとは違い、親戚のような親しみやすさを感じました。

ちなみに、このインフィニのカウンセラーの中には男性もいるようで、自分に合うカウンセラーを紹介してくれるのだとか。

佐竹さん
「Tさん、そろそろ結婚にはいい歳ですね。いままで婚活の経験は?」
T
「SNSを含め、婚活はしたことがないです。もちろん合コンくらいはしますが」

(今まで婚活に本腰を入れてこなかったからなぁ……)

そう、私はもう34歳になりますが、婚活という婚活はしたことがありません。でも、仕事に邁進してきた男って、私みたいに「気が付いたら適齢期になっていた」なんて人が結構多いのです。

佐竹さん
「男性は女性の容姿を重要視する人が多いけれど、好きな女性の見た目は?」
T
「うーん、華奢で小柄な感じの女性ですかね。」

こんな感じで、自分の求める女性像や結婚像、価値観などを細かく聞かれていきます。

それにしても、自分の恋愛や結婚に向き合うのって、結構恥ずかしいものですね(照)。

いままで、自分の理想についてそこまで深く考えたことがなかったので、自分は「どんな人を望んでいる」のか、ということがカウンセリングを通して見えてきたことが面白かったです。

年収1000万円がふつうの世界

佐竹さん
「佐竹さん「将来、女性には家庭に入ってほしい?」
T
「いえ、切磋琢磨して生きていきたいので、お相手が望むなら外で仕事をしてほしいです。外の世界と触れていたほうが、元気でいられると思うので。」
佐竹さん
「素晴らしい考え方ですね。ちなみに、Tさんの年収はおいくら?」

(やっぱり聞かれたか~!)

T
「大体1000万円くらいですね」

自分で言うのもなんですが、年収1000万円という数字は結構高い方だと思います。でも、佐竹さんは「そうですか」とだけ言って終わり。ここインフィニでは珍しくはないといことでしょうか。

紹介されたのは美人ばかり!

 

その他にいくつか質問を受けた後、いよいよ自分に合う女性のプロフィールを見せてもらうことに。

佐竹さん
「Tさんに合いそうな女性を何人かピックアップさせていただきました。まずは、仕事を続けてもらいたいとのことで、女医さん」

じょ、女医さん!?いきなりハイスペックな女性を紹介されてびっくりしました(年収もプライドも高そうだ~!)。

T
「でも、すごい美人ですね……」

華奢で小柄なタイプが好みと言ったけれど、こんな美人タイプでもいいかもしれない、と美人を前にして心が揺れる、35歳。

佐竹さん
「女医さんって、それだけで男性に尻込みされてしまうのだけど、とてもいい子よ。家事とかもちゃんとできるし、分担してやっていけるんじゃない?」

うーん、たしかに、自分も家事は苦手な方ではないし、考えようによってはいいのかも。

佐竹さん
「あとは、音楽家の子」
T
「音楽家!?また特殊な職業ですね」
佐竹さん
「音大卒で、ピアノを弾いているわ。実家がお金持ちなのよね」

(この子もびっくりするくらいカワイイ……)

佐竹さん
「一番紹介したいのはこの子。京都出身なのだけど」
T
「(お!俺も関西出身だから話が合いそう)」
佐竹さん
「実家がお医者さんで、今はベビーシッターでバリバリ働いているわ」
T
「ベビーシッターは日本ではめずらしいですね」
佐竹さん
「日本でも増えてきてはいるのよ。でも偏見があったりして大変だって彼女は言っていたわ」
T
「頑張っていらっしゃるんですね」
佐竹さん
「そうなのよ。ここには外務省文部省、商社や職業を言えないような有名人の男性が多く登録しているけれど、その分女性もそれに見合うような女性ばかりなの」

印象としては、SNSやデーティングアプリを使いたくない層の方が多い印象でした。プライベートの問題が父親の職業や家柄に響く可能性のあるご令嬢などですね。

とはいえ、皆さん普通に仕事をされていて、自立されているので自分と合いそうな人はたくさんいそう……。

プロフィールだけで選ぶことはできないけれど、会ったらきっと惹かれてしまうかもなぁ。

インフィニは紹介業だけじゃない!

佐竹さん
「でも、いくらスペックが高くたって、完璧な人なんていないのよ。だから、自分磨きや自分を演出する教室もやっているの」
T
「例えばどんな教室ですか?」
佐竹さん
「女性だったらメイクとか、体型のこととか。男性ならファッションを一緒に考えたり、ね」
T
「なるほど。自分もファッションに絶対的な自信があるわけじゃないので、それはありがたいです」

普通の結婚相談所とは違って、驚くほどハイスペックな男女が登録しているこのインフィニ。しかも、ただの紹介所とは違い、成長の手助けをしてくれるという、顧客と並走するスタンスが素晴らしいと思いました。

もし心の底から結婚したい!と思ったその時は、東京の結婚相談所インフィニに登録しよう。そう感じた土曜の昼下がりなのでした。

情報提供:

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所

東京の結婚相談所インフィニ

 

婚活中ライターがハイスペ男子と出会える噂の場所に潜入取材してみた結果……

 

 

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
この記事を読んだ人におすすめ

【女性限定】これまで彼氏や旦那が自分の父親に似ているなと思ったことはありますか?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

リアクション数ランキング

閉じる