「今何してる?」はNG!忙しい彼の疲れが一瞬で癒されるメールの内容とは

「仕事が忙しい彼に何かメールを送りたい。でも、負担に思われるのもイヤ……」忙しい男性を恋人に持つ女性はこんな悩みを持っている人が多いようです。ですが、彼と良い関係を作るには、メールやLINEは必要不可欠。

そこで今回は、忙しい彼氏に送るメールのOKパターンとNGパターンをご紹介していきます。

忙しい彼 へのNGパターン1:催促メール

まずは、NGパターンから見ていきましょう。

仕事が忙しい男性は、ろくに恋人とメールする時間もとれないよう。「メールくらい仕事の合間にできるでしょ!」とつい言いたくなってしまいますが、男性は1つのことに集中してしまうと他のことは全く考えられず、仕事の合間でさえ仕事のことを考えてしまうようなんです。

そんな忙しい彼に対して、「どうして返信くれないの?」などと催促メールを送るのは絶対にNG!「彼女へのメールは義務なのかよ……」と彼はウンザリしてしまいます。彼からのメールが待ち遠しい気持ちはわかりますが、ここはぐっと我慢しましょう。

また、「今何してるの?」など相手の様子を伺う内容は送らないのが賢明です。忙しい彼は「仕事が忙しいから」と返したくても、文章を打つ余裕すらない追い込まれた状態。時間的に余裕がないのは当然のこと、精神的にも余裕がありません。

そんな時にいくらアクションを起こしても、あなたの本心はなかなか伝わりません。「俺のことを心配してくれているんだな」といった考え方にはなりにくく、むしろ「何で俺の忙しさをを理解してくれないんだ!」と彼のイライラを募らせてしまうのです。

スマホをチェックする男性

他にも、「今度はいつ会える?」といったデートの催促も厳禁。彼に会いたい気持ちが募り、彼の自分に対する愛情に自信がなくなってしまう気持ちはよく分かります。ですが、「会いたい」「会いたくない」ではなく、「仕事が一段落するまでは次のデートのことなんて考えられない」というのが男性の本音。「次のデートを楽しみに仕事も頑張ろう!」と明るく前向きな発想ができる女性とは、全く別の生き物だと考えましょう。

結局は彼の愛情を確認するどころか「既読or未読スルー」といった、あなたの不安を煽る悲しい結果に終わってしまいます。彼に余裕がないときは、あなたもあまり彼のことを考えないのが正解。あれこれ悩み出すとキリがないので、深く思い詰めないようにしましょう。

忙しい彼 へのNGパターン2:質問攻めメール

催促メール同様、質問攻めメールで彼を追い込んでしまうのでやめておきましょう。例えば、「今日は何時まで?」「夜ごはん食べた?」「週末どうする?」など。気軽さが魅力のLINEでのやりとりですが、質問攻めにされると彼は返信するだけでも一苦労。仕事で疲れている彼をますます疲れてさせてしまう可能性があります。

いつしかあなたのメールに返信するのが億劫になり、「手のかかる女」認定、そのままサヨナラなんてことも無きにしも非ずです。気を付けましょう。

また、時々彼からの返信が滞るとすぐに浮気を疑う女性がいます。ですが、「浮気してるんでしょ!」などと、疑惑のメールを送りつけてはいけません。誠実さを恋人に疑われて、彼は傷ついてしまいます。

彼が浮気しているのか、それとも仕事が忙しいだけなのか見極めたいときは、「彼の表情」に注目しましょう。仕事でどっと疲れている彼は、寝不足や食欲不振など、身体の不調に悩まされているかもしれません。そして、それは必ず彼の表情にも表れるはず。

そんな時、浮気する元気がある男性はそういません。浮気を疑うより先に、彼の体調を心配してあげましょう。

OKパターン:「応援×ねぎらい」メール

忙しい彼

では、どのような内容のメールが忙しい彼に喜ばれるのでしょうか。キーポイントは「応援」と「ねぎらい」。この二つの要素がメールに入っていれば、彼の心はとても癒されます。具体的な言葉で言うと、応援は「仕事がんばって」「応援してるよ」、ねぎらいは「おつかれさま」「身体大丈夫?」「無理しないで」などです。

応援の内容だけではどこか押しつけがましい印象を与えてしまい、頑張ることを強要してしまいます。忙しい彼はもう十分頑張っているので、ねぎらいの一文を加えることでバランスをとりましょう。「無理せずがんばって」など、合わせ技で使ってみてもいいでしょう。

とはいえ、長々とメールをつくる必要はありません。忙しい彼がメールをチェックできるのは、仕事の合間の一瞬。長文は彼の読む気を失せさせ、「重いな……」と感じさせてしまいます。伝えたいことが山ほどある気持ちも分かりますが、スクロールをせずに見れる分量にしておきましょう。

「応援」と「ねぎらい」の入った彼女からのメールは、疲れきった彼の心を一瞬で癒す効果があります。また、「仕事が落ち着いたら会いたいな」と、会えないときも「イイ女」として印象を残すことができます。これらの言葉を中心にメールを考えてみて下さいね。

Print Friendly
続きを読む
関連記事

【30~35歳女性限定】あなたが結婚に前向きになれない原因が何ですか?

アンケート結果だけをみる >>

Loading ... Loading ...

関連カテゴリー