fbpx

日頃の疲れを癒したい!一人でも女子旅でも行きやすい関西でくつろげる温泉地7選

ショッピングやレジャーなどアクティブな休日もいいけれど、たまには、何もせずぼーっと一日のんびり過ごせるようなそんな休日を過ごすのも贅沢ではないでしょうか?

そんな休日にぴったりなのが、日帰りで行ける温泉地。古来より続く名湯に浸かれば、心も体もくつろげること間違いなしです。

今回は、数ある温泉地の中から、関西で行きたいおすすめの温泉地を7選ピックアップし、それぞれの見どころや自慢のお湯についてご紹介致します。

1:海が見える絶景リゾート「南紀白浜温泉」

関西でくつろげる温泉地。トップバッターは、日本三大古湯の一つにも数えられている和歌山の「南紀白浜温泉」。

海が見渡せる湯崎半島に湧く絶景のリゾート温泉です。南紀白浜温泉の泉質は、炭酸水塩泉、塩化物泉、硫黄泉で、婦人病や皮膚病にも良いと言われています。

南紀白浜温泉は、1300年以上の歴史を誇り、古くは「日本書記」や「万葉集」にも登場する名湯で、湯崎七湯の一つに数えられた「崎の湯」は、日本最古の天然露天風呂として知られています。

南紀白浜温泉は、大阪から約2時間ほどとアクセスもよく、日帰り旅にもぴったり。海岸沿いのドライブも最高です!

2:兵庫の老舗温泉地「有馬温泉」

六甲山の麓に開けた「有馬温泉」は、神戸市街地から車で30分ほどとアクセスも便利な温泉地。情緒あふれる温泉街は、関西の奥座敷として、古くから地域の人々に愛されてきました。

太閤秀吉も通ったと言われる天下人の湯は、茶褐色の「金泉」と透明な「銀泉」の2種類のお湯が楽しめます。鉄分を多く含んでおり、リウマチ、筋肉痛、腰痛などにもよく効くそうで冷え性の女性にもおすすめです。桜の名所としても知られていますので、有馬温泉を訪れるなら春の桜のシーズンがベスト!

3:明治の文豪も愛した「城崎温泉」

兵庫県北部にある「城崎温泉」(きのさきおんせん)は、明治の文豪与謝野鉄幹が歌にも詠んだ風光明媚な温泉地。柳の木が揺れる鄙びた旅館街は、浴衣でそぞろ歩きするのが粋です。

7つある共同浴場の中には、江戸時代に天下一の称号を与えられた「一の湯」をはじめ、6世紀に開湯した「まんだら湯」など、どれも味のある温泉ばかりです。

「幸せを招く湯」もありますので、良縁祈願をかねて城崎温泉を訪れてみるのもよいでしょう。

4:丹後半島で見る絶景のサンセット「夕日ヶ浦温泉」

日本海に面した京都の丹後半島にある「夕日ヶ浦温泉」は、その名の通り、絶景のサンセットが楽しめる美しいい温泉地。大阪・京都エリアからは、車で約2時間半ほどのドライブで、1泊2日の週末旅行に最適です。

冬は松葉ガニのベストシーズンで、温泉の後には、おいしいかに料理に舌鼓を打つというのも一興。

1981年に開湯したばかりで、温泉地としてはまだ新しい夕日ヶ浦。透明のトロリとした泉質で、「美人の湯」として知名度が上がってきています。

5:世界遺産にも認定!水郷の里「びわ湖おごと温泉」

世界遺産「比叡山 延暦寺」からすぐ近くにある「雄琴温泉」(おごと温泉)は、日本一大きな湖「琵琶湖」に面した美しい温泉地。春は桜、秋は紅葉と四季折々の自然が素晴らしく、いつ訪れても癒される安らぎの湯です。

近江八幡の水郷めぐりも有名で、温泉だけでなく観光も楽しめるのが、おごと温泉の魅力です。

1200年前、比叡山延暦寺の僧「最澄」によって開湯された霊湯で、念仏を唱えながらお賽銭を投げると願いが叶ったとも伝えられています。パワースポットとしても人気の温泉です。

6:お風呂上りは海鮮グルメを満喫「淡路島・洲本温泉」

関西屈指のリゾート地として知られる淡路島の洲本市。今から約25年前に、湧き出た「洲本温泉」は、潮風を浴びながらゆったりと疲れる比較的新しい温泉地です。

紀淡海峡に面しており、温泉の後は、鳴門のうず潮で揉まれた生きの良い海鮮グルメも楽しめます。

淡い茶褐色の温泉は、筋肉痛や冷え性にもよく効くラジウム泉。肩こりで悩むOLさんにもおすすめです。海の絶景を見渡しながら、リゾート気分で週末を過ごせそうです。

7:蛍飛び交う日本の里山が美しい「塩田温泉」

出典:https://www.instagram.com/p/Bci2-brAc7I/

最後にご紹介するのは、日本の原風景が広がる兵庫の名湯「塩田温泉」。江戸時代には、丹波、摂津、備前などから多くの人々がやってきた湯治場としても知られており、飲用泉は薬効があることでも知られています。

春は夢前川沿いの桜、夏は、清流の間を飛び交う蛍と、豊かな里山の風景も楽しめるノスタルジックな温泉地。世界遺産「姫路城」からも車で30分ほどの距離にありますので、観光をかねておでかけするのにも良さそうです。

温泉も景色も各地でいろいろ楽しめる西日本

関西でくつろげるおすすめの温泉地を7選ご紹介致しました。

紀伊半島に面した日本三大古湯「南紀白浜温泉」や、琵琶湖の絶景を望む「おごと温泉」など、関西には風情あふれる温泉地が満載です。

今回ご紹介したスポット以外にも兵庫の赤穂温泉など人気の温泉地がまだまだあります。この週末は、日帰り旅行でふらりとおでかけして、関西の温泉に浸かってみませんか?

関連情報

歴史情緒あふれる岡山でおすすめの観光地7選

週末は自然の中へいこう!西日本のグランピングスポット7選

出雲大社周辺の縁結びスポット!1日で回る島根最強の三社めぐりはこれで完璧!

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板