fbpx

日本の原風景や絶景を楽しめる!九州の登山でおすすめの山6選

日本列島のもっとも南に位置する九州は、個性豊かな7つの県が集まった人気の観光スポットです。

そんな九州には、世界遺産に認定された「屋久島」をはじめ、天孫降臨の山として知られる「高千穂峰」など、素晴らしい自然を満喫できる山々が連なります。

日帰り登山で絶景を楽しんだり、山小屋に泊まって縦走登山を楽しんだり、下山後には温泉大国九州ならではのとびっきりのお湯にも入れます!今回は、名峰揃いの九州の山中から、選りすぐりのスポットをご紹介致します!

太古の原生林に覆われた世界遺産「屋久島・宮之浦岳」

鹿児島県奄美群島に位置する「屋久島」は、樹齢4000年以上の屋久杉に覆われた日本有数の世界遺産。この屋久島にそびえる名峰と言えば「宮之浦岳」です。

標高1936メートルの高さを誇るこの山は、九州最高峰でもあります。「洋上のアルプス」とも形容される美しい山容で、山頂からは360度の大パノラマが広がっています。

屋久島の宮之浦岳を登山するなら、最低でも1泊2日の縦走登山がおすすめです。

登山レベルは初心者から中級者までとなっていますが、事前のトレーニングは必須。山道には、ウィルソン株、縄文杉、夫婦杉など、インスタ映えするビュースポットも満載です。

関東から屋久島縦走へ行くなら、レンタルギアも込みで旅行できるパッケージツアーがおすすめ。

天孫降臨伝説が残る神話の山「宮崎・高千穂峰」

宮崎県と鹿児島県の県境に位置する霧島連山は、天孫降臨伝説が残る霊験あらたかな国立公園。

この霧島連山の中で、もっとも有名な観光スポットの一つとして人気があるのが霊峰「高千穂峰」です。

山頂には、天の逆鉾が突き立てられたこの山は、幕末の偉人坂本龍馬が、妻おりょうを伴って、日本初の新婚旅行に出向いた地としても知られています。

高千穂峰は、火山岩がゴロゴロと転がっているガレ場の多い登山道が中心で、馬の背越えと呼ばれる細い尾根から山頂にかけては、霧島連山の美しい風景を一望することもできます。

標高は1514メートル、日帰り登山でも十分楽しめる初心者向けの山です。

太平洋の大パノラマを望む「鹿児島・開聞岳」

続いてご紹介する九州の登山スポットは、鹿児島県薩摩半島の最南端に位置する「開聞岳」(かいもんだけ)。

綺麗な円錐型の山容をしたこの山は、「薩摩富士」と言う愛称で親しまれています。開聞岳は、標高が924メートルとやや低く、日帰り登山でも十分楽しめる初心者ハイカー向けの山です。

開聞岳の山頂からは、晴れた日には、南方に浮かぶ種子島の景色までを一望することができます。大変眺望の良い山ですので、ぜひ、カメラを持参して記念撮影も楽しんで。

開聞岳のある指宿市は、鹿児島有数の温泉地です。下山後は指宿でもっとも有名な「砂蒸し温泉」を体験してみてはいかがでしょうか?

紅葉と山中温泉も楽しめる「大分・九重連山」

大分県南部に位置する九重連山は、日本百名山「久住山」を筆頭にいくつもの山々が連なる山岳地帯です。

九重連山も、屋久島と同じく縦走登山がおすすめの山で、ベストシーズンは、5月にツツジの一種であるミヤマキリシマが咲くシーズンか、秋の紅葉シーズンです。

縦走登山のキャンプ地は、ラムサール条約にも登録された坊ガツルエリアで、美しい湿地帯が広がっています。

テント泊は避けたいという型には、山の中に位置する「法華院温泉」に宿泊するのもおすすめ。もちろん、縦走の途中で温泉だけ楽しむこともできます。

地球の鼓動を感じられる活火山「熊本・阿蘇山」

世界最大級のカルデラを持つ熊本県の阿蘇地方。今も活発な火山活動が続く阿蘇山も、九州で人気のハイキングスポットです。

烏帽子岳方面、根子岳方面、または、杵島方面と3つのハイキングルートがあり、もっとも短いルートは2時間ほどで登山できます。

また、登山が苦手と言う方は、ドライブで絶景を楽しめるというのも阿蘇山の魅力で、火山博物館の周辺に広がる草千里ヶ浜エリアは、観光スポットとしても人気です。

下山後は、阿蘇山のご当地グルメ「赤牛丼」を味わったり、黒川温泉へいったりするのもおすすめ。

大分県と宮崎県にまたがる日本百名山「祖母山」

大分県南部と宮崎県北部にまたがる「祖母山」は、標高1756メートルの日本百名山。観光スポットとして大人気の高千穂峡と同じ高千穂町に登山口があります。

大崩山(おおくえ)、傾山(かたむき)などいくつもの高山が連なっており、付近一帯が国定公園に指定されています。

途中ロープや鎖場もある登山ルートから岩や崖を登るルートがあり、中級者以上の登山者向けの山と言われています。

日帰りで登れる北谷登山口から登る風穴コースがもっとも簡単な登山ルートで、コースタイムは、5時間10分ほど。山頂からは、神話の里高千穂の「国見ヶ丘」も見渡せます。

日本の原風景を楽しめる九州の大自然

温泉と絶景が楽しめる九州で人気の山を6つご紹介致しました。

世界遺産「屋久島」は関東からだと飛行機を乗り継いでのアクセスとなり、なかなか登りに行くのが難しい山ですが、そこには一生に一度は見ておきたい絶景ヶ広がっています。

今回ご紹介した情報をご参考に、自然いっぱいの九州で山登りを楽しんでみませんか?

関連情報

博多駅から行ける!福岡周辺のおすすめ観光スポット7選

B級グルメから名物まで!福岡で食べたい定番グルメ7選

週末は自然の中へいこう!西日本のグランピングスポット7選

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板