B級グルメから名物まで!福岡で食べたい定番グルメ7選

博多ラーメンや辛子明太子など全国区のご当地グルメが満載の福岡。

中洲の屋台街や九州最大の繁華街「天神」の有名店など、どれも外せない名物グルメが目白押しで、女子旅にもおすすめの観光地です。

今回は、定番のご当地グルメから、一度食べたらやみつきになるリピ確実の名物グルメまで、福岡で絶対食べたいおすすめグルメを7選厳選してご紹介致します!

1:博多ラーメンのご先祖「元祖長浜屋」

白濁したとんこつスープが特徴の博多ラーメン。その元祖と言われる長浜ラーメンは、福岡へ行ったらマストなご当地グルメ。

せっかちで気が短い長浜の漁師さんたちが、さっと食べられて、体が温まるようにと生み出されたのが、港町長浜のソウルフード「長浜ラーメン」です。

そんな長浜ラーメン発祥の店として地元でも有名なのが「元祖長浜屋」。深みのあるまろやかなとんこつスープに、極細のバリカタ麺がしっかり絡みます!早朝から営業していますので、朝ラーメンにチャレンジするのもおすすめです。

店舗情報

店舗名元祖長浜屋

住所

福岡市中央区長浜2-5-25 トラストパーク長浜3-1F
公式HPhttp://www.ganso-nagahamaya.co.jp/

2:冬は体の芯から温まる「博多水炊き とり田」

福岡の定番グルメとしてすっかり市民権を得ている「水炊き」。ぶつ切りの鶏もも肉をじっくり炊き出した甘味のあるスープが絶妙な一品です。冬は体の芯から温まる福岡グルメを味わうなら、芸能人も通う人気店「博多水炊き とり田」で決まり!

出典:https://www.instagram.com/p/BQ2KnDnj3tP/

最近では、元々裏メニューだった「坦々麺」をメインにした系列店もオープン。海外進出もしている福岡きっての有名店です。地元民も通う人気の味を、ぜひご賞味ください。

店舗情報

店舗名博多水炊き とり田 博多本店
住所福岡県福岡市博多区下川端町10-5博多麹屋番ビル1F
公式HPhttps://toriden.com/

3:名物「明太子」を満喫するならコスパ抜群の「やまや」

博多名物と言えば、真っ先に「辛子明太子」を想像する方も多いのではないでしょうか?

アジアとゆかりの深い福岡に、韓国から伝来したと考えられる辛子明太子は、ピリリとした辛さがご飯に合うお馴染みのご当地グルメです。

出典:https://www.instagram.com/p/BqzI6jVHNIK/

福岡の老舗明太子メーカーと言えば、やっぱり「やまや」。

博多駅周辺なら「もつ鍋 やまや」でランチがおすすめです。看板メニューのもつ鍋だけでなく、おかわり自由のご飯と明太子が大人気。コスパ抜群ですので、学生さんや男性にもおすすめです。

店舗情報

店舗名やまや本店
住所福岡市東区松島5-27-5
公式HPhttp://www.yamaya.com/shop/

4:実は福岡発祥の隠れたグルメ「牧のうどん」

うどんと言えば「香川県」をイメージされる方が多いと思いますが、実は、うどん発祥の地は福岡県だとご存知でしたか?

1241年中国から戻った僧「聖一国師」(圓爾)は、博多に承天寺というお寺を開いて布教活動を始めます。

その際にもたらされた「饂飩」が、現在日本全国で食べられているうどんの始まりといわれています。

そんな隠れた名物グルメ「博多うどん」を味わうなら「牧のうどん」がおすすめ。

出典:https://www.instagram.com/p/BpqTZNcA14C/

食べてる間も出汁を吸って増え続けるので、食べても食べてもなくならないと言われる柔らかい麺と、継ぎ足し自由なスープが有名なチェーン店です。

筆者のおすすめは九州風の甘い味付けが特徴の肉うどん。ぜひ、ご賞味ください!

店舗情報

店舗名牧のうどん加布里本店
住所福岡県糸島市神在1334-1
公式HPhttps://www.makinoudon.jp/

5:屋台発祥の人気グルメ「博多祇園鉄なべ」

熱々の鉄板に小ぶりの餃子がぎっしりと並んだ「博多祇園鉄なべ」は、にんにくがたっぷり効いた福岡の人気グルメ。

屋台から誕生したと言われる手作り餃子の店は、今では開店前から行列ができる博多の人気店となっています。

出典:https://www.instagram.com/p/BllDD8sB5xK/

あっさりとした味わいが特徴の「博多祇園鉄なべ」は、同店こだわりの柚子胡椒でいただくのがルールです!

ペロリと食べられてしまうので、男性なら3人前、女性でも2人前はオーダーするのがベター。ちゃきちゃきの名物女将が切り盛りする博多人情あふれるお店です。

店舗情報

店舗名博多祇園鉄なべ
住所福岡県福岡市博多区祇園町2−20
公式HPhttp://www.tetsunabe.co.jp/

6:福岡市民のソウルフード「もつ鍋 やま中」

水炊きと合わせて、福岡でもっともポピュラーな鍋料理と言えば新鮮な牛モツがたっぷり入った「もつ鍋」。

博多もつ鍋は、味噌ベースと醤油ベースの2種類があり、モツの他にニラや豆腐を入れて煮込んだスタミナ満点のご当地グルメです。

出典:https://www.instagram.com/p/Bqt28oBHQqm/

福岡でもつ鍋を食べていただきたい人気店は、福岡市南区の老舗「もつ鍋 やま中」です。

高級感あふれるおしゃれなインテリアの中でいただくもつ鍋は、1人前1700円。濃い目の味付けが特徴で、臭みの無いぷるぷるのもつがこれでもかというほどてんこ盛り。

これぞ「キング・オブ・もつ鍋」というのにふさわしい一品です!

店舗情報

店舗名もつ鍋 やま中
住所福岡県福岡市中央区赤坂1丁目9−1
公式HPhttp://motsunabe-yamanaka.com/akasaka/

7:玄界灘の恵みを味わい尽くす「ひょうたん寿司」

出典:https://www.instagram.com/p/Bqex5AlDExy/

数々のご当地グルメが満載の福岡で、県外から通うグルメファンも多い「ひょうたん寿司」。九州最大の繁華街「天神」で全国に名を馳せる行列ができる寿司の殿堂です!玄界灘の荒波で揉まれた活きのいいネタばかりを取り揃えたお寿司は、すべて目の前で板前さんが握ってくれます。

出典:https://www.instagram.com/p/Bp676CAAL7M/

こんなにゴージャスでサービス満点のお店なのに、ランチタイムの「ひょうたん定食」はたったの1000円!握り8貫とネギトロ巻、レタス巻にお吸い物までついてこのお値段。福岡へ行ったら絶対に外せないおすすめのグルメスポットです!

店舗情報

店舗名ひょうたん寿司
住所福岡県福岡市中央区天神2丁目10−20 新天閣ビル2F

独特の食文化が楽しい福岡

定番から穴場まで、福岡の人気グルメを7選一挙にご紹介致しました。

今回ご紹介しきれなかった福岡グルメには、激辛の辛麺が有名な「枡元」やメガ盛り海鮮丼の「魚助食堂」など、穴場のメニューも満載です。

「ダイエットは明日から!」九州随一のグルメスポット福岡で、絶品のご当地グルメやB級グルメをお腹いっぱいになるまでお楽しみください!

その他のグルメ情報はこちら

https://www.dokujo.com/gourmet/76072.html

https://www.dokujo.com/goout/75730.html

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ